ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

ECOチャレンジ宣言

YAMARIA Corporationは、事業活動における環境への負荷を低減し、地球環境保全に配慮するために、2008年2月に「ECOチャレンジ宣言」を掲げ、積極的にエコ推進に取り組んでいます。

ECOチャレンジ宣言

2008年2月
YAMARIA Corporation

異常気象や海面上昇、海水の温暖化、氷河の崩壊・・・。 温暖化による地球規模での異変は全世界のテーマです。
そして、全世界がその対応を模索しています。

しかし、待っている時間はありません。
YAMARIA Corporationは出来る事から積極的にチャレンジしてまいります。

  •  商品のパッケージサイズを25%縮小し、省資源化します   
  •  商品のパッケージは、焼却しても有害物質を発生しないポリオ レフィン素材(PP、PE)を全面採用します   
  •  鉛製品や部品はコーティングし、直接手に触れない環境を作り ます   
  •  塩化ビニール製品の可塑剤を全て環境に害のない素材にします   
  •  ママワームの素材に塩化ビニールを使用しません   
  •  これらに対応した商品は新しいロゴを使用し明確にします   
  •  アオリイカ産卵床の取組を拡大し、資源の再生産に貢献します   
  •  今後も出来ることを積極的に実行します