> エギ王コミュニティメンバー

logo_yamashita
  • 戻る
エギ王 K

h2_1

この10年でエギングを取り巻く状況は大きく変わりました。年々増え続けるエギンガー。高まるプレッシャー。エギングブームの到来により、フィールドでは思うような釣果が得られないことが多くなりました。エギに反応するものの抱ききらないイカ、エギに反応すらしないイカ……、エキスパートでさえ手こずる状況が増えています。

h2_1

「エギ王 K」は、どんなにタフハイプレッシャーなコンディションでも確実に釣果を出せるよう「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギです。厳しい条件でも確実に結果を残すアングラー達が、イカに余計な警戒心を抱かせないようフォール姿勢に細心の注意を払ったり、必要以上に大きなダートアクションを控えたりしていることに着目。ボディ形状を細部まで入念に設計することで、①風や波など外的要因による影響を最小限にとどめ、安定した乗せのフォールと、②必要以上にダートしすぎないダートアクションを実現し、限りなく低活性なイカの好むアクションに仕上げました。

h2_1

その他にも、夜光&ケイムラのW発光効果で低活性のイカを刺激するアイ、鈍いアタリでもフッキングに持ち込む段差のコンビネーションフックなど、タフコンディション対策が随所に施されています。さらに「温度」でイカを誘うYAMASHITAのオンリーワンテクノロジー、WARM JACKETも搭載。いままで「釣れない」と諦めていたタフ&ラフな状況でイカを獲ることができる。そんなエギングをぜひ味わってみてください。

spec
エギの使い分けはこちらをクリック