ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年9月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

2019年09月(11)
2019年08月(17)
2019年07月(13)
2019年06月(6)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(9)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(8)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(11)
2017年10月(7)
2017年09月(15)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
Maria(1)
POCKETSミノー55SS(1)
アカハタ(4)
アジ(6)
アジフラッター(2)
アジング(1)
イサキ(2)
イナダ(17)
エソ(1)
エンゼルキッス(2)
エンゼルキッス140TG(1)
オオモンハタ(1)
オフィショアルアー(2)
オフショアルアー(61)
カサゴ(3)
ガシラ(2)
カツオ(6)
カッポレ(1)
カマス(2)
カンパチ(4)
キジハタ(2)
キハダ(1)
キメジ(4)
クエ(1)
クサフグ(1)
グレ(1)
クロダイ(5)
クロマグロ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(6)
サワラ(1)
シーバス(605)
シーバスジギング(2)
シイラ(11)
ジギング(84)
ショアトリッカー(3)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
シリヤケイカ(1)
スカッシュ(13)
スカッシュ F125(1)
スカッシュ S95(1)
スカッシュF125(6)
スカッシュF125(1)
スジアラ(1)
スライス(1)
スライス70(1)
スリムクローラー(2)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(5)
タイトスラローム80(3)
タチウオ(59)
ダックダイブ(3)
ダックダイブF190(1)
チヌ(1)
ツバス(1)
ツムブリ(1)
デュプレックス(1)
デュプレックス80(2)
ドンコ(1)
ニジマス(2)
バイラバイラ(6)
ハマチ(1)
ビークヘッド(3)
ビークヘッド2g&ママワームダートスクイッド(1)
ビークヘッドⅡ(1)
ヒラスズキ(24)
ヒラマサ(23)
ヒラメ(6)
フェイクベイツ F90(1)
フェイクベイツNL-1(2)
プラッキング(1)
プラッギング(1)
ブラックバス(2)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(11)
フラペン S85(2)
フラペン85(1)
フラペン85ヘビー(プロト)(1)
フラペンS85(1)
フラペンS85(2)
フラペンS85(プロトモデル)(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンシャロー S85(1)
フラペンシャローS85(1)
フラペンブルーランナー(17)
フラペンブルーランナーS85(1)
フラペンブルーランナーS85(プロト)(1)
フラペンブルランナー(1)
フラペンランナーS85(1)
ブリ(3)
ブルースコード(13)
ブルースコード45(2)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(6)
ブルースコードC60(2)
ボアーSS195(1)
ポケッツシリーズ(1)
ポップクイーン(28)
ポップクイーン F105(1)
ポップクイーンF105(2)
ポップクイーンF130(1)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイーンF50(1)
ボラ(1)
マールアミーゴ(2)
マゴチ(4)
ママワーム(10)
ママワームアジフラッター(1)
ママワームスリムクロウラー(1)
ママワームソフト(4)
マリア(1)
マルスズキ(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョルチア(13)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(17)
メタルフリッカー太刀魚SP(1)
メッキ(3)
メバリング(2)
メバル(30)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(6)
ヤマワーム(1)
ライトルアー(11)
ライトルアーゲーム(40)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(32)
ラピードF130(1)
ラピードF130(2)
ラピードF130(4)
ラピードF160(7)
ラピードF160(1)
ラピードF160(2)
ラピードF230(1)
ラピードF230(2)
ラピードF230(6)
ラピードF230(2)
リトルビット(3)
リライズ(11)
リライズS130(1)
リライズS130(1)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(8)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(2)
ワカツ(1)
ワラサ(2)
愛媛県(1)
伊豆(2)
磯(4)
磯ヒラ(1)
横須賀市サーフ(3)
沖縄県(1)
宮城県(1)
熊本県(2)
群馬県(1)
玄界灘(2)
広島県(8)
高知県(1)
佐賀県(2)
三浦半島(11)
三重県(3)
山形県(3)
山口県(8)
鹿児島県(2)
尺メバル(1)
湘南サーフ(3)
神奈川県(75)
西湘ゴロタ(2)
青物(4)
静岡サーフ(1)
静岡県(8)
相模湾城ヶ島沖(1)
大阪府(2)
長崎県(23)
長崎県壱岐市(1)
島根県(5)
東京都(1)
東京湾(7)
浮きスッテ(1)
福井県(3)
福岡県(9)
兵庫県(1)
房総半島(1)
猛光タチウオテンヤ(1)
猛光タチウオテンヤ波止(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングル S SS(7)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルS(1)
和歌山県(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
11件のページが該当しました。
2019/09/23 16:19 長崎県 その他陸釣り釣果情報   new!
タグ: 長崎県  シイラ  ローデッド  ラピード 
釣行日

2019年9月14日~9月17日  

釣場

五島列島

時間

4:30~19:00  

釣果

シイラ 

使用タックル

ロッド:MC works RAGING BULL 99RS-1
リール:SHIMANO STELLA14000XG  
ライン:よつあみ オッズポート6号
リーダー:よつあみ TP-Ⅲ 110lb+フロロ100lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
豊田 駿 

先日、初秋の五島列島へヒラマサの調査を目的に足を運びました。

結論から言うと、ルアーへのまともな反応はシイラのバイトのみで、釣果はシイラが2匹でした。

4日間で島のヒラマサが有望なエリアに入りましたが、

この時期の餌となるカマス、ダツ子、イワシが確認できた磯にもヒラマサの気配は少なく感じました。

今回、足を運んだ五島エリアは水温が高いことも影響しているのか、

居つきの個体は少量確認できたものの、例年訪れるシーズナルの回遊パターンでの魚は確認することが出来ませんでした

漁師さん達も青物の漁獲は少ないと仰っていました

ただ、オフショアのジギングでは魚はポツポツ出ているので、少し落ちたところには魚がまとまっているのかもしれません。

これから、北寄りの風が吹き始め、海も気候も秋らしくなった頃にまた調査したいと思います。

そして、この季節の移り変わりと魚の回遊の関係は改めて面白いなと感じました。

このショアからの青物釣りの遠征は、限られた日数の中で遠征場所の海の状況をいち早く探り、

様々なヒントから答えを出しにいくプロセスが何より楽しいです。

これから、本格的な秋の青物シーズンに突入しますが、常に魚が釣れた理由を考えて、そのひとつひとつの経験を積みながら、

引き出しを増やしていきたいと思います。

しかし、この釣れるまでのプロセスばかり楽しんでいても釣り自体の技量は上がらないので、

この釣りに拘ることなく、様々な魚とやりとりできる機会を増やしていきたいと思います。


コメント
2019/09/23 11:53 佐賀県 その他陸釣り釣果情報   new!
タグ: 佐賀県  ヒラマサ  ボアーSS195  ラピード  リライズ 
釣行日

2019年9月15,16日(日、月)  

釣場

三浦半島南部

時間

5:00~12:00  

釣果

ヒラマサ、カンパチ 

使用タックル

ロッド:MCworks’ RAGING BULL 99RS-1
リール: SHIMANO ツインパワーSW8000HG
ライン:PE6号+ナイロンリーダー140lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
宮崎 哲 

三連休の二日間を使って佐賀の沖磯と地磯にヒラマサを狙いに行きました!

神奈川から同期が遠征に来ておりみんな気合い十分でいざ釣行!!

初日は佐賀県唐津市呼子の加部島から出船している幸丸さんにお邪魔して小川島の磯に渡礁しました。

朝マヅメは磯の周りで鳥が飛んでおり釣れる雰囲気がムンムンに漂っておりラピードやダックダイブ、リライズを投げて狙いますが1チェイスのみで終了。

他の場所で釣りをしていたメンバーは全員、朝マヅメでヒラマサをキャッチしていました。

日も昇り場所を変えて再びラピードで投げるとヒラマサがチェイスしてきます!!

1回目のバイトでは乗らなかったのですが続けてジャークをしていると追い食いして来てヒット!!

強い引きでリーダーを擦られながらも同行者にランディングを手伝ってもらい2,3kg程のヒラマサをキャッチ出来ました!!

ショアから初めてヒラマサをキャッチできたので嬉しかったです!!

2日目は風が強かったので風裏になる地磯にエントリー。

磯の先端からラピードを投げて手前に出来ていた潮目に通したところでカンパチがヒット!!

身体の半分程の大きさのルアーにヒットして来てびっくりしました!!

その後は風の当たる荒磯でボアーを投げますが反応無く納竿。

2日間とも魚の顔を見ることが出来て満足度の高い釣行になりました。

ヒラマサのシーズンはこれから秋が深まるにつれて良くなるのでサイズアップ目指して引き続き磯に通いたいと思います!!


コメント
2019/09/20 10:39 静岡県オフショアルア−情報
タグ: ラピード  静岡県 
釣行日

2019年9月15日(日)  

釣場

田子の浦 鶴丸

時間

5:00~13:00  

釣果

シイラ 

使用タックル

ロッド:ブルースナイパー79/3
リール:ダイワ ソルティガ4500H
ライン:PE3号+ナイロン70lb
リーダー:フロロ16lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
藤倉 育聡 

先輩に誘いいただき駿河湾のシイラゲームに行ってきました。

相模湾のスレたシイラをイメージしてましたが開始早々にヒット!

同船者も次々ヒットさせ入れ食いモードに!

サイズもどんどん大きくなりメータークラスのシイラがルアーを取り合う姿は迫力があり圧巻でした。

しばらく釣れ続き腕がパンパンでした(笑)

その後は漂流物をメインで攻め適度にバイトがあり楽しませてくれました。

今まで味わったことのない数のチェイスとバイトでとても楽しい釣行でした。

また機会があれば駿河湾のシイラ狙いに行きたいと思いました。


コメント
2019/09/18 10:09 静岡県オフショアルア−情報
タグ: ラピード  静岡県  シイラ  リライズ  ポップクイーン 
釣行日

2019年9月15日(日)  

釣場

田子の浦 鶴丸

時間

5:00~13:00  

釣果

シイラ 

使用タックル

ロッド:オフショアキャスティングロッド
リール:シマノ 4000
ライン:PE2号+ナイロン50lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
戎 宏章 

今年初シイラに駿河湾に行ってきました。

何気に駿河湾シイラは初です。

北東風が強く心配でしたが、湾内なので、問題なく釣りが出来ました。

開始早々HITがあり、それからは入れ食い状態に突入。

サイズも相模湾より大きく、 外洋系シイラな感じでした。

何投げて釣れる状態でした。

それからは漂流物を転々としながら渋い時もありましたが、それぐらいが丁度楽しいシイラ釣りが出来ました。

当日はシイラ以外は見えなかったです。

前情報ではオキザワラが釣れているので、そちらも気になります。

ベイトもフグをメインで食べているので、ラピードF130のショートジャークへの反応が特に良かったように感じました。

なぜかポッパー系は反応が鈍い日でしたが...

サイズも引きも良いので、シイラ釣り入門には駿河湾はオススメと感じました。

また行ってきたいと思います。


コメント
2019/09/12 11:28 福岡県 オフショアルア−情報
タグ: ラピード  福岡県  ヒラマサ  ローデッド 
釣行日

2019年9月8日(日)  

釣場

玄界灘 遊漁船クルーズ

時間

8:00~18:00  

釣果

ヒラマサ 

使用タックル

ロッド:オフショアキャスティングロッド
リール:シマノ ステラ14000XG
ライン:PE6号+ナイロン140lb
 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
宮崎 哲 

最近釣果が上がってきているオフショアのヒラマサキャスティングに遊漁船クルーズ様にお世話になり行ってきました!

出船から30分程して1ヶ所目のポイントに到着。

朝一はラピードF190を使いキャスティングで誘い出しを行いました。

1ヶ所目は雰囲気も良くヒラマサの出る気配ムンムンでしたが自分のプラグには無反応...

程なくして同船者に6kg程のヒラマサがヒットし見事キャッチ!

船内のボルテージもマックスになりましたが、その後は続かず2ヶ所目のポイントへ移動。

ここではジギングをしつつカツオのナブラを探します。

ここでは120gのシルバー系ジグに対して良い反応でヒラゴとヤズをキャッチ!

潮が動かない時間帯はジギングで攻めてお昼過ぎからまたヒラマサキャスティングへ。

ここではラピード、ローデッドを使いヒラマサを誘い上げます。

同船者がヒットしている中で自分のプラグにも出ろ!

という気持ちで投げ続けていると大きい水柱がド派手に立って自分のプラグにもヒット!!

リールを巻いて魚を寄せてきますが、

魚がこっちに向かって走っていたのか思いのほか簡単に船に近づいてきますが船の存在に気付いたのか手前で一気に走りました。

走っている時は抵抗せずにドラグを出し、止まったら寄せていきランディング成功!!

初めてオフショアからヒラマサを釣り、嬉しさで足が震えました!

今シーズンはまた行く予定があるので今後はサイズアップ目指して行きたいと思います!!


コメント
2019/09/12 10:48 神奈川県オフショアルア−情報
タグ: バイラバイラ  神奈川県  タチウオ  メタルフリッカー 
釣行日

2019年9月7日(土)  

釣場

富岡沖~横須賀沖 水深15~40m(新山下・渡辺釣船店利用)

時間

7:00~14:30  

釣果

タチウオ10匹 

使用タックル

ロッド:アングラーズリパブリック MCST 632T
リール:シマノ カルカッタコンクエスト301F
ライン:PE1.5号
リーダー:PE0.6号+リーダー16lb+40lb 

使用アイテム

メタルフリッカー

バイラバイラ

シーフラワー 各種

記入者

マリアスタッフ
森 有平 

長年マリア商品のファンでいらっしゃる知人のお誘いで、タチウオジギングに行ってきました。

航程15分程の富岡沖から始まり、まずは朝一の浅場バリバリタイム!

40分もすると活性は落ち着きますが、徐々に南下しながら群れを探し、これはこれで「どう食わすか」というテクニカルな要素を存分に楽しめる展開に。

船長の魚探反応のアナウンスから水中の群れの様子を想像し、横引き、ステイキープetc…、

ありとあらゆる策を講じながらポツリポツリと釣果を上乗せしていきます。

終盤には若干水深のある場所に移動し、型の良い個体との駆け引きも楽しめ、

釣果的にも内容的にも大満足の釣行となりました。

近年エサ釣りに出向く事が多かったタチウオですが、

ジギングゲームなりの奥深さがある事を再認識した釣行となりました。


コメント
2019/09/05 14:47 大阪府ライトルアーゲーム情報
タグ: ライトルアーゲーム  ツバス  ムーチョルチア  大阪府 
釣行日

2019年9月3日(火)  

釣場
武庫川一文字
時間

6:00~9:00  

釣果

ツバス 

使用タックル

ロッド:オリムピック
リール:ダイワ 3000番
ライン:サンラインPE1.5号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
稲野 兼次 

最近好調なツバス狙いに、マリアの熊ちゃんと行ってきました。

何番に渡るか考えていたが、3番が空いていたので船着き場の外向きで

チャレンジしました。

私が準備している間に熊ちゃんがスレが掛かりでファーストヒット。

ツバスは表層で釣れているが、フラペンブルーランナーS85をカウントダウンさせ

中層でヒット。

その後も回遊待ちで、ムーチョルチアの表層巻でヒット。

サイズが小さい時はワンランク下げたシルエットで連続ヒットを楽しみました。


コメント
2019/09/05 14:37 神奈川県ライトルアーゲーム情報
タグ: ライトルアーゲーム  クロダイ  ポップクイーン  神奈川県 
釣行日

2019年9月3日(火曜日)  

釣場
三浦半島南部漁港
時間

5:00~6:00  

釣果

クロダイ 28㎝ 

使用タックル

ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレントストリームスペシャル 77TZ/NANO
リール:ダイワ カルディア LT2000S-XH
ライン:シマノ ピットブル8 0.6号、クレハ シーガーエース 3号 

使用アイテム

ポップクイーンF50

ワイズドッグ

記入者

マリアスタッフ
田中 優志 

チヌを狙って朝練に行ってきました。

ポイントに到着してみると、風もなく釣りはしやすそうな雰囲気で良い感じです。

時間もあまりないのでポップクイーン50を使用して早速釣りをスタート。

まずは、ドッグウォークでテンポよく広い範囲を誘ってみますが、反応はありません。

今度は、ポッピングさせて少しゆっくり目に誘うと、モワッとチヌのバイトが出てヒットしました。

30㎝にも届かないかわいいサイズでしたが嬉しい1匹です。

これは複数を狙えるかもしれないと集中して誘いますが、ポップクイーン50のポッピングと、

ワイズドッグのドッグウォークにステイを入れたアクションで4回ほどバイトがあり、

一度はフックに触れたものもありましたが、ヒットには至らずそのままタイムアップとなりました。

シーズンもおそらく終盤ですが、もう一度か二度釣果が出せるようにまた行ってきたいと思います。


コメント
2019/09/05 14:30 三重県オフショアルア−情報
タグ: リライズ  三重県  カツオ 
釣行日

2019年8月31日(土)  

釣場

三重県 純正丸

時間

6:00~15:00  

釣果

カツオ 

使用タックル

ロッド:MCワークス EXPLOSION EX804HR
リール:シマノ TWINPOWER 6000HG
ライン:PE3号+ナイロン50lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
福本 大海 

先輩よりお誘いいただき、マグロキャスティングに行ってきました!

前日夜より出発し胸を躍らせながら出船するも、マグロは見当たらない...

鳥山ができていると思ったらカツオナブラの様子。

しかし足が速く投げるタイミングには別の場所へ行ってしまう状況。

少しでも飛距離を稼ごうとリライズS130を使用。

後からわかったことだが、今回はラッキーなことにベイト混在パターンだったようで、 リライズの平打ちフォールでも反応があり、なんとかカツオは3本獲得。 マグロに関してはクルージンングにて終了。リベンジに期待です。


コメント
2019/09/05 13:53 神奈川県オフショアルア−情報
タグ: デュプレックス80  神奈川県  シイラ 
釣行日

2019年8月24日(土)  

釣場

相模湾

時間

6:30~13:30  

釣果

シイラ 

使用タックル

ロッド:シイラロッド
リール:中型スピニングリール
ライン:PE1.5号
リーダー:フロロ16lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
山中 由美子 

SCM部で釣行会を開いて頂き、シイラ釣りにチャレンジしてきました。

数日前は釣果もよかったものの、天候が崩れ釣果も減少していました。

釣れるのか、釣れないのか不安とワクワクのなか出船、前日の強風により朝のうちはうねりが強く、乗っているだけでへっぴり腰でした。

酔い止めも効いてきて船に慣れたころ1投目投入、釣れません。

周りでは追ってきてる!!見える見える!!釣れたぁ~!!!と楽し気な声。

え~、すごーい!とか言いつつ、魚の姿すらみえませんがと内心焦る焦る。

何投かしてると、数匹のシイラが追ってきているのが見えました。

食え食え食え~ッツと力がはいりましたがシイラも「なにコレ、食べれるの?」

見たいに 超見ています。結果、食べない。

それでもその姿もあー魚も色々考えてんだなーと思いほっこりする光景でもありました。

お昼前位に活性のいい群れにたり、

デュプレックス80 B01H イワシで釣りあげることができましたが他の人のルアー追ってきてたところに私のルアーが投げ込まれ条件反射的に食った感が ありありの釣果でした。

自分で誘って釣りあげれるよう、リベンジできればいいなと思います。 


コメント