ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年5月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ

ショアブルーEX(2)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アクションフィッシュ(1)
アジ(3)
アジフラッター(6)
アジング(17)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(5)
エンゼルキッス(1)
オフショア(13)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(4)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(3)
サブマリンヘッド(5)
サヨリパターン(1)
サワラ(8)
シーバス(74)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ジギング(6)
シ-バス(8)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカ-(2)
ショアトリッカー(2)
ショアブルーEX(1)
スカッシュ(7)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(7)
スリムクローラー(3)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイトスラローム(2)
タイラバ(5)
タチウオ(14)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(2)
タックル(1)
チヌ(2)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(6)
ヒラマサ(11)
ヒラメ(1)
ファイターズスナップ(1)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(250)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(8)
フィ-ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(9)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(3)
フラペンブルーランナー(6)
フラペンブルーランナーS85(2)
ブリ(1)
ブルースコード(5)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードⅡ(8)
ブルースコードC45(2)
ブルースコ-ド(1)
ブルースコ-ドⅡ(2)
プロトモデル(1)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(5)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクィーン(2)
ポップクイーン(10)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイ-ン(1)
マール・アミーゴⅡ(3)
マールアミーゴⅡ(3)
マダイ(5)
ママワーム(1)
ママワーム(25)
ママワーム ソフト(2)
ママワームソフト(1)
ママワームダートスクイッド(6)
マリア(19)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(7)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムーチョルチア(2)
ムラソイ(1)
メタフラ(5)
メタフラ32(1)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(14)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバトロボール(1)
メバリング(2)
メバル(33)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(1)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(16)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(7)
ライトショアプラッキング(3)
ライトルアー(2)
ライトロック(3)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(19)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ラピードF160(1)
ラピードF230(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックショア(2)
ロックフィッシュ(4)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(2)
岡 公一郎(18)
岡公一朗(2)
岡公一郎(11)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(32)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(29)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(4)
真鯛(2)
西田 学(3)
西田学(14)
青物(49)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(4)
大森崇弘(31)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(34)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(38)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(36)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 企画開発ブログ詳細

2016/11/08 12:00 サクッと釣れる釣り!by 大森 崇弘

タグ: 大森 崇弘  アジング  ママワーム ソフト 

皆さん、こんにちは。Mariaフィールドスタッフの大森崇弘です。よろしくお願いします。

さて、今月からはフィールドスタッフ陣もマリア企画・開発ブログのローテションに加わるということで、より現場の生の声をお伝えできればと思っている次第です。

ただ、私事ですが、今週は仕事と息子の誕生日、娘の反抗期?など、多忙中で納得のいく釣りが出来ていません。

そんな中でも、何かを伝えようとするならば、そんな状況下でも、サクッと釣れる釣りのススメですかね~。

 さらに、11月中をテーマに上げるならば、やっぱり漁港内の灯り下で行う小アジングが良いですね。そもそも、アジングと一般的に申しても、それぞれのランク別に分かれると思います。もちろん、より大きなアジを釣ることが、最高峰のアジングだと思います。ただ、この釣りには、状況に応じたタックルセレクトや、リグの選定、その他に、的確な情報収集によるポイントセレクトと、ちょっと手軽さから遠ざかるレベルの高さを感じる面があります。


 だから、手軽さでお勧めするのは、漁港内のアジングです。この釣りも、夏後半の豆アジングに始まり、年内一杯楽しめる。シーズン初期の豆アジングは、個体数の最も多い時期とあって、アタリの数は最も多い事でしょう。ただ、豆アジは、ショートバイト多発で釣れる人と釣れない人の差が極端に開くことでしょう。この釣りも、タックル、ライン、フック、ワームの拘りが釣果を生むので、テクニカルでゲーム性が高いものの、手軽とは言いづらい現状があります。だから、私は、11月にこそお勧めするのです。アジのサイズが15cm前後になり、比較的乗せやすくなります。これらのアジも、もう少し大きくなり、さらに、水温が低下すると外海へ出ていくので、1ヶ月限定の釣り物と言っても過言ではない。だから、今です!

 
さて、このレポートを書くにあたって、11月5日(土)の夜2時間程、小アジングに行ってきました。時間が短かったので、あまり釣れませんでしたが、どちらかと言うと、その行動の仕方を紹介したいと思います。

 
 そもそも、小アジングには、他人の情報は要りません。自分の目と足で釣るものだから。まず、灯りが多くて、アジがよく釣れる漁港(例年の実績)に足を運びます。そして、灯りの下や、船の際、または、ライズの有無などを、ハイペースで見て回ります。サクッと行って、サクッと釣る為には、アジの群れのある場所でやる必要があります。基本、漁港内のアジは、居付き狙い。船の際などは、一瞬だけ、海にライトを照らしてみるのもありだと思います。アジの群れが目視出来れば、そこからタックル準備。小アジングは、ジグ単の釣りで、なるべく軽い方が吸い込みが良いので、まずは、0.5gから。最初は、上層をスローにただ引き。次は、ちょっとトゥイッチも混ぜてみて、そして、次は、ちょっと沈めて同じことをしてみる。アジの群れが大きければ、ここまででアタリを出してくると思います。なぜなら、すれていない最初の数投が最も釣りやすいから。

 
 でも、土曜日という釣り人の多い状況では、全くアタリが出ないこともしばしば。そんな時は、あの手、この手では無く、迷わずポイント移動ですね。テーマは、サクッと手軽に釣るだから。次々、ランガンを重ねることにより、すれていないアジの群れと遭遇することが先決。今回は、2時間の予定の半分以上は、アジ探しのランガンですが、その付き場を見つければ、キャストごとにアタリが出ます。もちろん、アジのサイズが小さいとショートバイトが多発ですが、ココからが、小アジングの楽しめる時。私の場合、ママワームソフト スリムクローラーをメインに使用しましたが、1.5インチと2インチの使い分けを重視します。小さい方が、釣れ易そうに見えて、大きい方が吸い込み易さがアップするという考え方もありです。



ワームを2インチに変えると、飲み込まれることが数回ありました。


また、カラーなどは、クリアーラメが最もいいような気もしますが、カラーローテション直後は、アタリが出やすくなるので、クリアー系と、派手カラー系を交互にローテーションすることで、アタリが長続きしやすくなります。



これが、漁港の小アジングの楽しみ方です。サクッと行って、サクッと釣る為には、まずは、アジの群れ探しが大事ですね。今回は、今シーズン1発目なので、アジ探しに時間を要しましたが、2回目、3回目と回数をこなすと、アジの居場所、または、時合と、見えてくることがあると思います。となれば、開始早々からの連発劇なんてことも。これが楽しいんですよね、小アジングは。

ちなみに、私が持ち歩いていたものは、これだけ。ロッドと、ワニグリップと、フックケースに、各カラーのワーム数種類とジグヘッド数個入れたもののみ。これを、ポケットに入れて、釣り歩き。もちろん、車の中には、必要なものを全て揃えていますが、釣り場には、手ぶら。手軽でしょ。(笑)



【タックルデータ】

●ロッド:クロスライド XRS-S752AJI

●リール:セルテート 2004

●ライン:PEメバリン 0.2号

●リーダー:タイニーリーダーFC] 0.6号

●ジグヘッド:サブマリンヘッド 0.5g

http://www.yamaria.co.jp/cms/special/maria/submarinehead/index.html

●ワーム:ママワームソフト スリムクローラー 1.8インチ 2.3インチ

http://www.yamaria.co.jp/cms/special/maria/ma2worm/lineup/item1.html



■「限定記念切手」が当たる投稿キャンペーン実施中

    期間 / 10月25日(火)~11月25日(金)

    Maria COMMUNITY(及びエギ王 COMMUNITY)に投稿戴いた方の中から合計100名様にプレゼント!

  YAMASHITA & Maria 創業75周年を記念して作成したレアな記念切手シートを是非!!

 キャンペーン詳細は

 https://www.yamaria.com/mypage/news_detail/291

■オリジナルプレゼントがもらえる!釣りのQ&Aサイト「釣りコンシェルジュ」質問&回答キャンペーン実施中

 期間 / 10月25日(火)~11月25日(金)

 釣りコンシェルジュに質問、または回答でベストアンサーを獲得すると、毎週オリジナルグッズをプレゼント!

 ルアーフィッシングに関する質問もお寄せ下さい!また、入門者の方への回答もお願い致します!

 『釣りコンシェルジュ』

 https://tsuriconcierge.yamaria.com/

 キャンペーン詳細は

 https://www.yamaria.com/mypage/news_detail/294

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧