ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年3月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ

ショアブルーEX(2)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アクションフィッシュ(1)
アジ(2)
アジフラッター(6)
アジング(16)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(5)
エンゼルキッス(1)
オフショア(13)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(4)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(2)
サブマリンヘッド(5)
サヨリパターン(1)
サワラ(8)
シーバス(73)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ジギング(5)
シ-バス(7)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカ-(2)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(7)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(7)
スリムクローラー(2)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイトスラローム(1)
タイラバ(5)
タチウオ(14)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(2)
タックル(1)
チヌ(1)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(6)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(1)
ファイターズスナップ(1)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(236)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(8)
フィ-ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(8)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(3)
フラペンブルーランナー(5)
フラペンブルーランナーS85(2)
ブリ(1)
ブルースコード(4)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードⅡ(8)
ブルースコードC45(2)
ブルースコ-ド(1)
ブルースコ-ドⅡ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(5)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクィーン(1)
ポップクイーン(8)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイ-ン(1)
マール・アミーゴⅡ(3)
マールアミーゴⅡ(3)
マダイ(5)
ママワーム(1)
ママワーム(21)
ママワーム ソフト(2)
ママワームソフト(1)
ママワームダートスクイッド(5)
マリア(17)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(7)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムーチョルチア(2)
ムラソイ(1)
メタフラ(5)
メタフラ32(1)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(11)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(30)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(1)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(16)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(7)
ライトショアプラッキング(3)
ライトルアー(2)
ライトロック(3)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(17)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ラピードF160(1)
ラピードF230(1)
リトルビットAH(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックショア(2)
ロックフィッシュ(4)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(2)
岡 公一郎(16)
岡公一朗(2)
岡公一郎(11)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(28)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(4)
真鯛(1)
西田 学(3)
西田学(14)
青物(42)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(4)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(32)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(35)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(34)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 企画開発ブログ詳細

2017/11/30 09:52 三浦半島が盛り上がる季節です! by西田学

タグ: フィールドスタッフ  西田学  シーバス 

皆様こんにちは。フィールドスタッフの西田学です。

朝方は1桁台の気温となる日が多く、いよいよ冬を感じる日々。

今年も残すところ1ヶ月と少しですが、今年の釣りに悔いのないよう過ごしたいものです。

そんな冬季の釣りにお勧めなのが、ヤマリア社の本拠地でもある

三浦半島のシーバスフィッシング。

産卵期を迎え、活性高くコンディションよいシーバスの回遊が多く見られるこの時期

80up、90upといったメモリアルな1本に出会える可能性も高まります。

プロトフラペンで70UPの磯マル捕獲

時化た海況のサラシ打ち、東京湾に出入りする流れの釣り、ベイト溜まりを狙う防波堤の釣りと

その時々の条件に合わせた選択肢の広さがあるシーバスは、条件を選べぬアングラーには

大変ありがたいターゲットです。

また冬型の気圧配置がもたらす強風が吹きやすいこの季節は、サラシを好む

ヒラスズキを狙うにも絶好のタイミングです。

サイズ的にも80cmを超える大型まで狙え、カタクチやキビナゴといったベイトの入りに

当たれば、1キャスト1ヒットのような数釣りに出会うことも珍しくありません。

 

日没寸前、ポップクイーンに飛び出したヒラスズキ

ワタクシ自身、先週末が3週ぶりの釣りとなりましたが、荒れた海況にランカーマルをはじめ

ヒラスズキ混じりに4キャッチとなかなかの釣りを楽しんできました。

さすがに数は減ってきたようですが、秋にフィーバーした青物達も未だショアラインに

回っていますし、凪のナイトゲームでは、これからメバルも楽しめます。

お手軽な波止のライトゲームも良いですが、この時期は磯回りのシャローエリアで

尺越えのランカーメバル狙いも熱くなります。

年内あと1ヵ月。

海況に合わせた三浦半島のルアーフィッシングを楽しんでみては如何でしょうか。

 

前へ  |  次へ   | 一覧