ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年9月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

ショアブルーEX(2)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アジフラッター(3)
アジング(13)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(5)
エンゼルキッス(1)
オフショア(9)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(3)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(2)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(8)
シーバス(69)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ジギング(4)
シ-バス(3)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカ-(2)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(5)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(6)
スリムクローラー(2)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイトスラローム(1)
タイラバ(5)
タチウオ(14)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
チヌ(1)
ディープクランク(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
バイラバイラ(2)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(5)
ヒラマサ(6)
ヒラメ(1)
ファイターズスナップ(1)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(193)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(2)
フィ-ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(7)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(2)
フラペンブルーランナー(3)
フラペンブルーランナーS85(2)
ブリ(1)
ブルースコード(2)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードⅡ(6)
ブルースコードC45(2)
ブルースコ-ド(1)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(2)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクイーン(6)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイ-ン(1)
マール・アミーゴⅡ(3)
マールアミーゴⅡ(3)
マダイ(5)
ママワーム(1)
ママワーム(11)
ママワーム ソフト(2)
ママワームソフト(1)
ママワームダートスクイッド(2)
マリア(10)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムーチョルチア(1)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32(1)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(7)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(26)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(1)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(14)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(1)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(6)
ライトショアプラッキング(3)
ライトルアー(2)
ライトロック(1)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(12)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ラピードF160(1)
ラピードF230(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックショア(1)
ロックフィッシュ(4)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(2)
岡 公一郎(11)
岡公一朗(2)
岡公一郎(11)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(24)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(22)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(1)
西田 学(3)
西田学(14)
青物(31)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(4)
大森崇弘(24)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(25)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(27)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 企画開発ブログ詳細

2018/05/30 14:22 島根半島沖ジギング by福元和孝

タグ: フィールドスタッフ  福元和孝  ジギング  ショアブルーEX  ラピードF160 

今年の4月に島根県中部地域で地震が発生しまして、その影響が仕事に出始めそうな、この5月。
地震や梅雨の大雨、洪水が発生すると忙しくなる業種なので、ビクビクしながら
忙しくなる前になんとしても青物の引きが味わいな、と思っていました。
お手軽な青物としては、ライトショアプラッキングのサワラやサゴシも良いのですが
それは前回ここで紹介したばかりだし、「#春のマリア青物祭り」のキャンペーン期間ですから
ヒラマサやブリ族がいいなと思っていたところ、島根半島のイワシの接岸情報が舞い込んできました。
でも、ショアからは届かない射程圏外なので、オフショアから攻めてみることにしました。

事前情報では、朝マズメに鳥山が立ち、ヤズ(イナダ)クラスが水面でザワザワしている中に
メータークラスのヒラマサがトップで出るよ、とのこと。
ジギングだと、ブリ未満のマルゴクラスならよく出ているとのこと。
ちなみに、山陰で呼ばれるマルゴは、関西のメジロ、関東のワラサのことです。

夜明け前からの出船時には、水面にはザワザワとベイト反応。魚探でも反応があり。
目的の場所に向かう途中のヤズ(イナダ)の群れに向かってラピード160Fを投げてみますと
お隣さんが、これもラピードF160の方にマルゴ(ワラサ)がヒット。
しかし、トップへの反応は朝だけでした。
さて、目的の場所に到着。
水深は75mですが、中層~下層にポツポツと青物反応。
ヒラマサかっと、期待大。
まずは、ショアブルーEXラインピンクパールホロの100gを流してみました。
このメタルジグは、ショアジギング用ですが、スライドアクション&フォールが特徴で
長時間しゃくっても、それほど疲れません。
100gでも、流されずに底が取れました。
ゆったりとしたワンピッチジャークでシャン・シャン・シャン・シャンとリズムよくしゃくり
底から20m付近で、フォールの後にズン。
ヒットです。

上がってきましたのは、70cmクラスのマルゴです。

さて、ポイントをグルグル巡りつつ、風が強くなり100gでは船が流され底が取りづらくなってきたので
次はメタルフリッカーの160gマイワシ・ホロに変更。
メタルフリッカーは、60~200gまで揃っていて、引き重りが少なく大好きなメタルジグです。
このマルゴ(ワラサ)は、フォール時の食わせの間でバイトしてきました。

その1週間後の週末、またまたジギングで出撃です。
この日は、青物の反応が少なく苦労しましたが、メタルフリッカー160g赤金ホロで底を取り、

ワンピッチジャークでヒット。

底をしっかり取れば、40cmクラスのキジハタ(アコウ)もヒットです。

今回は、ショアブルーEXとメタルフリッカーを主体に使ってみました。
浅くて、船が流されなければショアブルー100g、

風が強くて底が取りにくければメタルフリッカー160gと使い分けました。
島根半島の近海の場合だと、せいぜい水深は70mぐらいなので、100g~160gの重さで底が取れるのですが
風が強くて底が取れないようだと200gぐらいが出番となります。
ですから、ショアブルーEXの80g、100g、メタルフリッカーの100g、120g、160g、200g

と一通り揃えておけば十分かなと思います。
今回は、風が強く、近海を巡りましたが、今度機会があれば隠岐との中間地点の深場の瀬周りも
狙ってみようかと、釣り友と画策中です。
これから海も安定し、いい季節なので、皆さんも気分爽快なオフショアに出て、

マリアのメタルジグを使ってジギングに出かけてみませんか。

<Rod> DAIWA VADEL 59HS
<Reel>SHIMANO スフェロスSW6000HG
<PELine>PE3号
<Shock Leader>ナイロン60LB
<Joint>SFノット

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧