ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

ショアブルーEX(2)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アジ(1)
アジフラッター(4)
アジング(14)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(5)
エンゼルキッス(1)
オフショア(12)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(3)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(2)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(8)
シーバス(72)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ジギング(4)
シ-バス(6)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカ-(2)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(6)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(7)
スリムクローラー(2)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイトスラローム(1)
タイラバ(5)
タチウオ(14)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
チヌ(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
バイラバイラ(2)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(5)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(1)
ファイターズスナップ(1)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(212)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(2)
フィ-ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(8)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(3)
フラペンブルーランナー(5)
フラペンブルーランナーS85(2)
ブリ(1)
ブルースコード(2)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードⅡ(7)
ブルースコードC45(2)
ブルースコ-ド(1)
ブルースコ-ドⅡ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(3)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクィーン(1)
ポップクイーン(7)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイ-ン(1)
マール・アミーゴⅡ(3)
マールアミーゴⅡ(3)
マダイ(5)
ママワーム(1)
ママワーム(16)
ママワーム ソフト(2)
ママワームソフト(1)
ママワームダートスクイッド(5)
マリア(13)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(6)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムーチョルチア(2)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32(1)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(8)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(26)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(1)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(16)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(7)
ライトショアプラッキング(3)
ライトルアー(2)
ライトロック(3)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(14)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ラピードF160(1)
ラピードF230(1)
リトルビットAH(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックショア(1)
ロックフィッシュ(4)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(2)
岡 公一郎(14)
岡公一朗(2)
岡公一郎(11)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(26)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(25)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(1)
真鯛(1)
西田 学(3)
西田学(14)
青物(36)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(4)
大森崇弘(25)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(28)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(32)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(30)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 企画開発ブログ詳細

2018/09/25 14:46 ムーチョ・ルチアの季節です by福元和孝

タグ: マリア  フィールドスタッフ  福元和孝  ムーチョ・ルチア  ライトショアジギング  青物 

9月初旬に襲来した21号の後は、急に秋めいてきて、気温がどんどんと下がってきました。
秋は、育ったベイトフィッシュが表層に湧き出し、それに伴い小型青物にもスイッチが入りだす季節です。
ここ山陰では、やはりサゴシ狙いのアングラーがポツリポツリと増殖するタイミングでもあります。
さて、サゴシ狙いの場合、私のようなリーマンアングラーは土日祝のデイしか時間が取れないのですが
その貴重な土日祝が雨になる等、なかなかこの秋はタイミングが合わず、歯痒い思いをしていました。
ところが、ようやく朝に雨が止んで、午後から天気が回復してきたので、

ブラブラと散歩レベルで釣り場にドライブしてみました。
とある港に立ち寄ったところ、エギンガーとショアジグアングラーが40m間隔で並んでキャストしています。
港内の水面を見ると、イワシがピョンピョンと跳ね、ライトタックルのアングラーは、

ワンキャスト・ワンヒット状態でカマスを釣り上げています。
折角なので、シーバスタックルを使い、ムーチョ・ルチア35gでカマスを狙ってみましたが、反応が悪いので、

港の外向きでライトショアジギングをしてみることにしました。

その前に、簡単にムーチョ・ルチアの説明をしてみます。
●スイミングアクションとフラッシングを兼ね揃えた、キャスティングジグ
●シャクリいらず!投げて巻くだけで泳ぐ!
●ショアから必要不可欠な遠投性能に優れている
●腹面の水流抵抗により、横引きに有効なアクションも演出可能
●高輝度ホログラム・高輝度ホログラム採用により、フラッシング効果
●高い塗装強度・障害物に当たってもはがれにくく、ホログラムの輝きが持続

もっと簡単に言えば、「単にジャカジャカと巻くだけで釣れる。」といえるメタルジグです。

といいたいところですが、そう簡単には釣れないこともあります。
通常、サゴシという魚は水面をピョンピョンと飛び跳ねるほど表層のベイトを追い掛け回している状況になれば、

単に巻くだけで簡単に釣れます。
ところが、ベイトの数に比べてサゴシの群れの数が少ない場合は、意外とセレクテイブな魚に変身します。
この日も実はそんな渋い状況で、足元までジグを引いても、見切られてUターンして帰っていく状態でした。
1時間ほどジャカジャカ単調にしゃくり続けると上腕が疲れたので、腕をだらりと下げて
バットを振るように横に思い切りしゃくり、5秒たったらまた思い切りしゃくる、を繰り返すと、ついにヒット。

同じしゃくり方で誘ってみると、連続でヒット。



単調なジャカジャカ巻きではなく、思い切りしゃくり、

フォール時間を長くすると追い掛け回すようになる、というパターンになりました。

そして、周囲は薄暗くなり、一人、また一人とアングラーが帰りだしたので、ライトショアジギングは終了。
そして、暗くなってからの1時間だけ、エギ王Q LIVEサーチ2.5号でアオリイカを狙ってみました。
私が知っているポイントのアオリイカは、不思議と暗くなってからの1時間ぐらいに時合いが来ます。
その暗くなってからの1時間は、アオリイカのゴールデンタイムですが、

藪蚊も寄ってくるので、蚊との戦いでもあります。

さて、「マリア秋の青物祭り」がスタートしました。
インスタグラムで、#マリア秋の青物祭り とタグを入力するだけです。
http://www.yamaria.co.jp/maria/instagram-campaign_autumn

ぜひとも応募してみてください。

●ライトショアジギング
<Rod>
AIMS ブラックアロー96MH
<Reel>
EXSENCE 3000BB
<PELine>
TORAY SEABASS POWER GAME1.0号
 <Shock Leader>
FATHOM8号
 <Joint>
SFノット

 

前へ  |  次へ   | 一覧