ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

ショアブルーEX(2)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アジ(1)
アジフラッター(4)
アジング(14)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(5)
エンゼルキッス(1)
オフショア(12)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(3)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(2)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(8)
シーバス(72)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ジギング(4)
シ-バス(6)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカ-(2)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(6)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(8)
スリムクローラー(2)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイトスラローム(1)
タイラバ(5)
タチウオ(14)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
チヌ(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
バイラバイラ(2)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(5)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(1)
ファイターズスナップ(1)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(211)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(2)
フィ-ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(8)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(3)
フラペンブルーランナー(5)
フラペンブルーランナーS85(2)
ブリ(1)
ブルースコード(2)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードⅡ(6)
ブルースコードC45(2)
ブルースコ-ド(1)
ブルースコ-ドⅡ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(2)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクィーン(1)
ポップクイーン(7)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイ-ン(1)
マール・アミーゴⅡ(3)
マールアミーゴⅡ(3)
マダイ(5)
ママワーム(1)
ママワーム(15)
ママワーム ソフト(2)
ママワームソフト(1)
ママワームダートスクイッド(5)
マリア(13)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(6)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムーチョルチア(2)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32(1)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(8)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(26)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(1)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(15)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(7)
ライトショアプラッキング(3)
ライトルアー(2)
ライトロック(3)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(14)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ラピードF160(1)
ラピードF230(1)
リトルビットAH(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックショア(1)
ロックフィッシュ(4)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(2)
岡 公一郎(14)
岡公一朗(2)
岡公一郎(11)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(26)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(25)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(1)
真鯛(1)
西田 学(3)
西田学(14)
青物(37)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(4)
大森崇弘(25)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(28)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(31)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(30)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 企画開発ブログ詳細

2018/11/20 15:16 かめやシーバスバトルKSB2018 by福元和孝

タグ: マリア  フィールドスタッフ  福元和孝  シーバス  スライス  青物 

晩秋に突入し、各地でランカーサイズの声が聞こえてきました。
そして、この時期、毎年恒例となりました、かめや釣具米子店が主催の
かめやシーバスバトル(KSB)が開催されることになりました。
以前は春と秋と年2回ありましたが、ここ最近は年1回の行事となりました。
大会の参加者数は、年々参加者が増え続けています。
大会2日前に、かめや米子店に立ち寄り、店長と話をしましたところ
その時点で150人の定員に対し約170人のエントリーがあり、まだ増え続けているようなことでした。
あまり大掛かりな広告を出しているわけでもないのに参加者が例年増え続けているのは
豪華商品や有名テスターが続々参加していることや、これまでの実績で楽しかったことからだと思います。

今回私は、エントリーはせずに、開会前に中海で釣り友とボートシーバスゲームをしてきました。
朝7時に、朝陽に向かって出航です。

これは、「べた踏み坂」と呼ばれる有名な江島大橋で、だいたいこの橋の奥が中海になります。
ちょうどこの時間帯は、私が毎朝通勤で通過する頃ですが、この時はいつもと逆からの眺めです。
毎朝、仕事場に向かいながら、出航するボートや鳥山を羨ましく眺めていました。

 
さて、船で進みながら、前方でセイゴやサゴシのボイルが見えましたが、それを尻目に、中海に突入。
中海では、ど真ん中でストラクチャーも何も無い場所でバイブゲームをやりましたが、この日は無反応。
場所を移動し、岩礁エリアのシャロー帯で、ショアから届かない場所をテンポ良く流してみることにしました。

水深が1m前後、底は起伏の富む溶岩なので、根がかりの心配があり、沈みが早くないスライスを投入。
船の中で一番早くヒット。

そして、釣り友は、昔懐かしい、ラ・セグンダでヒット。
今でもフックを何度も何度も付け替え、愛着を持って現役バリバリで使いこなしているようでした。

 

さて、かめやシーバスバトルの表彰式の風景です。

各社の出展がある中、Mariaも展示しました。

さて、KSBでは最終的に197名ものエントリーとなりました。
山陰でのシーバス人気の健在ですね、熱く情熱のあるアングラーの集まりとなり、大成功でした。

 山陰では、東京湾や大阪湾のような立ち入り禁止等の規制が少ない(ほぼ無い)のか、
お手軽にできるシーバス狙いのアングラーのほうが青物をされる方より多い印象がありますが
これは釣具屋の店員さんとも同じような意見です。
年々、中海では、水質が良くなってきていることや塩分濃度が高まっているらしいこと等からか
シーバスが昔ほど狙って釣れなくなっています。
それでも、大会では、90アップが優勝争いとなるので、魚影は濃い地域です。
それと、今回の参加者の方々を見ていると、20代や30代の方が多いなという印象もあります。
明らかに、世代が変わってきたなということを思って眺めていました。
今、ラ・セグンダを出したら、一巡して新ルアーと思われるかもしれませんね。

<Rod>
AbuGarcia SBS-722MH-KR
<Reel>
EXSENCE 3000BB
<PELine>
TORAY シーバス PE パワーゲーム デイタイム1.0号
 <Shock Leader>
TORAY POWERGAME LURE LEADER 20lb
<Joint>
SFノット

 

前へ  |  次へ   | 一覧