ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年12月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

アオリイカ(229)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(136)
スルメイカ(302)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(438)
ムギイカ(40)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(372)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2014/11/14 04:00 イカで思う事・・・眼とその他 by風雲児MASA

タグ: ヤリイカ  マルイカ  ケンサキイカ 

昨年の学会発表に忍び込んだ時にも聞いた話で・・・・

「イカの眼は、脊髄動物とは違い、皮膚から進化したものである」

と言うようなものがございました。

知っての通り、イカは体表の色を瞬時に変えることが出来ます。

ハナイカやスルメイカなどは 如何にも 「来るなら来い!!」と言うように

威嚇を全身全霊で示してくれたりもします。

また、アオリイカやコウイカ求愛行動などでも同じように体表色を変更したりもするのを

動画や目視で確認したりもしました・・・・眼で見ているのは間違いないのですが・・・・何かが足りない

と感じるのです。

そこで <MASA式妄想>

 イカの眼は皮膚の進化+皮膚即座に変色=「皮膚でも色を識別できる」

擬態の能力は 決して眼だけの情報だけで 反応しているとは思えないと

妄想するMASAが居まして外骨格がない軟体生物であるが故のメリットである、

変形しやすさなどの他に、皮膚が外面に触れているが故に「皮膚でも色を識別できる」

更に妄想すると・・・・「皮膚で○○○○○○ーを識別できる・・・・」※MASAの妄想ヒミツです

そう、このナイショ基本思考から「ウォームジャケット」などを考えるようになったのです。

そちらはまたの機会においておいて・・・・

兎も角

 「イカは眼以外でも色の識別が出来る。」

今日も元気に妄想しましょう~!!

by風雲児MASA

↓日焼けは大敵???

 

 

前へ  |  次へ   | 一覧