ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年11月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

アオリイカ(217)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(123)
スルメイカ(290)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(438)
ムギイカ(40)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(359)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2017/12/29 04:00 ヤリイカに行ってきました・・・その1

タグ: ヤリイカ 

沼津からヤリイカ行ってきました!



本当は、夜ねらう予定でしたが、暴風予定につき昼に変更です。

今回は、ある取材のお手伝いです。
駿河湾でのヤリイカ釣りは、20年ぶりくらいですが

昼は初めてです。

大学時代を三島で過ごした私にとって、沼津は色々と思い出が

あります。そんな沼津の久料 魚磯丸さんから挑戦しました。

風が強くなる予報でしたので、大瀬崎沖の海域を攻めることに

なりました。水深は、170mラインです。

そんなわけで、タックルは標準的なヤリイカタックルです。
おもりは、120号でした。船長のオススメは、さかな針ダブルカンナ!

港からポイントまでは20分くらいと近場からスタートです。

こんな感じです。

海、すでに波が高くなっています。




相模湾のヤリイカは、反応をみつけて、仕掛を投入していく

スタイルです。反応が途切れるとすぐに、回収をして

また移動、そして投入の繰り返しです。

大瀬崎沖でも、反応をみつけながら釣りをしていきますが

相模湾に比べて、長い時間流していきます。

流しながら、よい反応にあてていくという感じです。

となると、投入が勝負というわけではなさそうですが・・・

中乗りさんに聞いてみると・・・

着底して、1回2回シャクッたときがチャンスです。

だとすれば、素早く投入して、着ノリを目指す。

つれなければ30mくらい巻き上げてまた落とす。

この繰り返しでよさそうです。

しかし・・・

続きは、また明日。

澤ちんでした。









 

前へ  |  次へ   | 一覧