ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年8月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2018/01/22 00:00 <情報> 外房ヤリイカ 今年は期待できそう?

タグ: ヤリイカ 

鹿島で開幕したヤリイカ。外房エリアはどうでしょう?

フィッシングショーの会場で、外房の船長さんとお話する

チャンスがありました。

そこで、気になっていたヤリイカ情報を聞いてみました。

まずは、先週から好調の鹿島方面の情報。

釣りをしている場所は、アカムツの好ポイントとして

有名なエリア。水深は、160Mくらい。

この場所で、1月中旬にヤリイカが釣れるのは過去には

なかったようです。

時化模様なので、出船が厳しいようですが、今後も

注目です。

では、外房方面。

まず、片貝方面の船長からの情報。

現在、ハナダイ、ヒラメをメインに狙う船が多いのですが

釣果的に不安定となってきました。

片貝海溝付近へ試し釣りに行った船によれば

数は多くはないが、10-20杯程度は釣れたようです。

まだまだ本格化していないのですが、期待できそうとのこと。

出船できない日が多い時期ですが、1月下旬から3月くらいまでは

狙っていきそうです。

勝浦・大原方面もスルメイカだけでなくヤリイカも混じって

きているようですが、ここ数年 不調だったこともあり、まだ

様子をみている状況のようです。

外房のヤリイカ。ここ数年不調でしたので、今年は好調だと

良いなと思います。

また、情報を入手したら、お話しますね!!

澤ちんでした。

 

前へ  |  次へ   | 一覧