ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年3月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ

アオリイカ(174)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(108)
スルメイカ(205)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(369)
ムギイカ(9)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(308)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2018/07/06 04:00 釣り教室に行ってきました・・・その2 YAMASHITA & shipsmast スルメイカ②

タグ: スルメイカ 

スルメイカ教室の続きです。

剣崎沖から城ヶ島沖周辺を狙いますが、なかなかよい

反応にあたりません。

参加者の皆さんも、少しずつ投入から取り込みまでの

動作が機敏になってきて、あとはイカが釣れるのを

待つばかりの状況です。
 

スルメイカは、比較的広い層で回遊しています。

ヤリイカやマルイカのように、反応が底付近に集中するの

ではなく、中層に反応があることが多いです。

船長からの指示も、85-100mとか、130から150mと

いうようになります。

何回か流していると、ポツポツとイカが釣れはじめました。

yaccoさんも一安心。




後半になってようやく、良い反応がみつかると・・・

この通り。



また。



またまた。




そう、今回はペアでの参加者もいらっしゃいました!

この笑顔・・・



今回は、最後の最後に良い反応がみつかったので

お楽しみの船上干しはできませんでした。これは

またの機会のお楽しみということで。

YAMASHITA  shipsmastのスルメイカ教室、ヤリイカ教室は

エキスパートのyaccoさんが中心となって、参加者のレベルに

あわせたアドバイスをしています。

船からのイカ釣りはなかなか行くチャンスがないという方も

多いと思いますが、教室ならタックルの心配もないので

チャレンジしやすいと思います。また秋にはヤリイカの

教室をやろうかと思ってますので、是非ご参加ください!

それでは、また。

 





 

 

前へ  |  次へ   | 一覧