ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年7月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2018/07/06 04:00 釣り教室に行ってきました・・・その2 YAMASHITA & shipsmast スルメイカ②

タグ: スルメイカ 

スルメイカ教室の続きです。

剣崎沖から城ヶ島沖周辺を狙いますが、なかなかよい

反応にあたりません。

参加者の皆さんも、少しずつ投入から取り込みまでの

動作が機敏になってきて、あとはイカが釣れるのを

待つばかりの状況です。
 

スルメイカは、比較的広い層で回遊しています。

ヤリイカやマルイカのように、反応が底付近に集中するの

ではなく、中層に反応があることが多いです。

船長からの指示も、85-100mとか、130から150mと

いうようになります。

何回か流していると、ポツポツとイカが釣れはじめました。

yaccoさんも一安心。




後半になってようやく、良い反応がみつかると・・・

この通り。



また。



またまた。




そう、今回はペアでの参加者もいらっしゃいました!

この笑顔・・・



今回は、最後の最後に良い反応がみつかったので

お楽しみの船上干しはできませんでした。これは

またの機会のお楽しみということで。

YAMASHITA  shipsmastのスルメイカ教室、ヤリイカ教室は

エキスパートのyaccoさんが中心となって、参加者のレベルに

あわせたアドバイスをしています。

船からのイカ釣りはなかなか行くチャンスがないという方も

多いと思いますが、教室ならタックルの心配もないので

チャレンジしやすいと思います。また秋にはヤリイカの

教室をやろうかと思ってますので、是非ご参加ください!

それでは、また。

 





 

 

前へ  |  次へ   | 一覧