ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年1月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ

アオリイカ(241)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(149)
スルメイカ(313)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(438)
ムギイカ(40)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(385)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2015/12/03 04:00 鯛歌舞楽情報~試作中~

タグ: マダイ 

ゑびすです・・・・

寒くなりましたね・・・・

そんなゑびすも結婚式等で財布がさびしくなりました・・・・・


そんなゑびすもコソコソ試作品・試作カラーを仕上げてました・・・・


試作カラーについて固まりつつあります↓↓こっそり見せます・・・

頭だけ・・・・試作はタコ2寸で製作しています・・・・

これで皆様のところにお届けできればと思っています・・・・


また、試作品の方が出来てきたらこっそり見せたいと思います(*^_^*)


もう「タイラバシーズン」が終わりに差し掛かっていますが・・・・・


今年は海水温がまだ高いこともあった・・・・まだまだ釣れております・・・・

特に「瀬戸内」で・・・・・


あちらは今「タチウオ」も釣れ盛っているのでうらやましい限りです・・・・


とはいいつつも・・・水温低下に伴い「マダイ」も深場に落ちていきます・・・・


そこで「深場マダイ」にオススメなカラー『波動ベイト』をゑびす的チョイスをしてみました)^o^(

それがコレ↓↓

ものすごく雑な撮影方法(T_T)/~~~


右側が水深「80~100m以深」で有効なカラー(*^。^*)

『鯛歌舞楽 波動ベイト 12 イワシブルー』

『鯛歌舞楽 波動ベイト 07 イカ墨ブラック』

簡単に言うと『青』『黒』は深場でよく釣れます。


真ん中が水深「70~90mライン」で有効なカラー(#^.^#)j

『鯛歌舞楽 波動ベイト 01 ウロコレッド』

『鯛歌舞楽 波動ベイト 10 甘エビクリアレッド』

黒色と赤色の使い分けはこの水深とゑびすと学びました・・・・・


左側が水深「~80mライン」で有効なカラー(^_^;)

『鯛歌舞楽 波動ベイト 05 濃グリーン』

ちょい?深場では強いです・・・あと低水温で強い気が・・・・


『ネクタイ』については『ストレート』『カーリー』とありますが・・・どちらも必要というところです・・・・

リトリーブスピード(巻きスピード)がゆっくり『1秒間にハンドル0.5回転』が良い時は『鯛歌舞楽 波動カーリー』を

装着した方が良い時が多いです・・・・・


その逆で通常リトリーブスピードが『1秒間にハンドル1回転』が良い時は『鯛歌舞楽 波動ストレート』を

装着した方が良い時が多いです・・・・


『ネクタイカラー』については基本は「波動ベイト」と同系色が良いです・・・・・

しかし、逆に反対色(※赤=緑等』で組んでみると良い時が・・・・・


今回は水深別で打線を組んでいますが・・・・・「エサ」「潮の速さ」「地域」でまた変わります・・・・・


色んなカラーを持っていくことが重要になってくるところです・・・・・・

ゑびすはドンドン新色を出して・・・・皆様が「ピンッ」と来るカラーを提案していきたいと思います・・・・来年は・・・


Byゑびす

    • 商品インプレ

 

前へ  |  次へ   | 一覧