ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年2月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

タグ

アオリイカ(250)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(158)
スルメイカ(313)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(446)
ムギイカ(40)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(394)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2016/07/10 04:00 波動ベイトが良く釣れる状況とは

タグ: マダイ 

こんにちは

関西エリアスタッフのNです。

今回は波動ベイトが良く釣れる状況について説明したいと思います。

  • ①捕食している餌のシルエットが大きい

真鯛の捕食している餌がイワシ、イカ等比較的遊泳力が高くシルエットが大きい時は波動ベイトに高反応な時が多い。

  • ②釣り場が深い

ココでは80m以深としておきます。深場では太陽の光が届き難いため、真鯛が視覚を頼り難くなります。このようなポイントではタイラバにボリュームを持たせ波動を強くすることで効果的にアピール出来ます。

少し前の事ですが愛媛県松山沖に釣行へ出かけた際こんな事がありました。

ポイントの水深は90m前後で替玉80gと波動ベイトセットで実釣開始しましたが反応が今一つ、そこで80gで十分底取り出来る潮流でしたが、あえて150gの替玉と波動ベイトにダブルスカートとボリューム満点の仕掛けで挑戦。

結果は

そしてダブルヒット

そしてまたまたダブルヒット

と言うこと無しの爆釣です。

渋い状況だからと言ってボリュームを落とせば良いと限りません。

状況によっては大きいシルエット強波動が効く場面もあります。

皆さんも是非お試し下さい。

    • 釣行記

 

前へ  |  次へ   | 一覧