ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年12月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

アオリイカ(227)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(134)
スルメイカ(301)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(438)
ムギイカ(40)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(370)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2016/10/29 04:00 哀川翔さんは、生粋の釣師でした!

タグ: マダイ  スミイカ 

翔さんと、一緒に太田屋でスミイカとマダイやるんだけど、どう?

突然、寺沢先輩からメーッセージが・・・

そう日刊スポーツの文化社会部のタコボウズ記者としてもおなじみの

寺沢さんです。(書きだし、同じ・・・ってお気づきの方も)

今回は、どちらも絶好調のマダイとスミイカを狙うという仕立船

ならではの企画です!


さて、出船です。翔さんは、マダイ釣りの経験はあるようですが

スミイカは今回が初挑戦とのこと。

この秋は、八景沖のマダイが好調です。秋らしく小型がメインと

なりますが、3キロ級も姿をみせています。

釣りを始めてすぐに、左舷のミヨシに座っていた方がヒット!

船長の予想通り、左舷側が有利なようです。

翔さんも、小型ながらマダイをキャッチ。



プライベートでも釣りを楽しんでいるだけあって

やりとりも仕掛のさばき方も上手でカッコよかった!

他の方も、ポツポツとマダイを釣っていましたが

あまりにもエサとりが多いので、スミイカにチェンジ。

すると、翔さん。


スミイカ ゲット!

寺沢先輩も、もちろんゲット!


2時間くらいの釣りでしたが、ポツポツと釣れて

トップは6杯と好調。アオリイカも数杯釣れました。


午後からは、またマダイに変更。

ここから、私も竿を出してみました。
何とか、1枚ゲットできました。

コマセマダイでの釣果は、数年ぶりなんで嬉しい1枚!



今回は、仕立船ということで、マダイとスミイカという

全く違う釣物を狙いましたが、和気藹々とした雰囲気で

楽しく釣りができました。仕立船の楽しさですね。

一緒に釣りをした、翔さんのご友人の皆さんにも釣果が

ありましたので、中乗り担当としてお役に立てたのでは

ないかと思います。


翔さんは、生粋の釣師で、笑顔がステキな方でした。
またの機会をお約束して、今回の釣行は終了となりました。

澤ちんでした。

お知らせ

哀川翔さん 公式HP

→ http://showaikawa.com/

今季は、八景沖のマダイがアツイ!

日刊スポーツ指定 太田屋さんの公式HP
 → http://www.otaya.net/index.html






 

前へ  |  次へ   | 一覧