ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2014年5月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2019年09月(10)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(49)
2018年09月(31)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

船テンビンK型(2)
猛追太刀魚テンヤ船40号鰯タイプ(1)
K型テンビン(1)
NAORY RH 1.8B(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(7)
YHビーズ(1)
YHビーズ(1)
Y型テンビン(1)
アオリイカ(183)
アオリエギング(153)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(1)
アカムツ(25)
アカムツ仕掛AKM(3)
アカムツ仕掛AKM(2)
アコウ(1)
アジ(11)
アジビシ仕掛ABF(1)
アマダイ(6)
アマダイ仕掛(3)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
アムカツ(10)
アヤメカサゴ(1)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(5)
イサキ(1)
イサギ(1)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(1)
イシモチ(1)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
うみが好き(1)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(18)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王(9)
エギ王 LIVEサーチ(4)
エギ王K(94)
エギ王K(11)
エギ王K HF(1)
エギ王K3.5号シャロー(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王LIVE(3)
エギ王Liveサーチ(1)
エギ王MH(1)
エギ王Q(5)
エギ王Q LIVE(2)
エギ王Q LIVE 2.5号(1)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(7)
エギ王Qlive(3)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(7)
エギ王QLIVEサーチ(4)
エギ王Qライブ(9)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ(4)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(25)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(10)
エサ巻きテーラ(2)
おっぱいスッテ(35)
おっぱいスッテ3.8-1(1)
おっぱいスッテ3.8-1(1)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(2)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(5)
ガシラ(1)
カツオ(6)
カラフル針5(1)
カワハギ(17)
カワハギ仕掛(2)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
カワハギ直結仕掛(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
キス(2)
キステンビン(1)
キステンビンK型(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(1)
クリーンビシ(1)
クリーンビシ130号(1)
クログチ(1)
クロムツ(2)
ケンサキ(2)
ケンサキイカ(36)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(6)
サーベリング(1)
さかな針(1)
ササイカ(3)
ササイカ(ヤリイカ)(8)
サバ(6)
シイラ(6)
シャクリシンカー(2)
シャクリシンカーⅡ(1)
シリヤケイカ(4)
シロギス(1)
シロギス(1)
スミイカ(1)
スルメイカ(2)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(12)
タコエギシンカー 50号 PW(1)
タコじゃらし(4)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(104)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(1)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
タチ魚針WF(1)
チイチイイカ(1)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビエビ(5)
チビエビ5(1)
チビトト(23)
チビトト4(1)
チビトト4(2)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(1)
テンビンK型(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ドンコ(1)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(30)
ナオリーHR(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(12)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
はずしっこ(2)
はずしっこⅢ(2)
パニックベイト(10)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(3)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(5)
ピッカピカ針(5)
ピッカピカ針5(3)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(1)
ピッカピカ針5 8-1T(1)
ぴょんぴょん(1)
ぴょんぴょんサーチ(1)
ぴょんぴょんサーチ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(2)
ボート DE キス(1)
ボートエギング(11)
ボートエギング(2)
マイカ(7)
マシュマロボール(28)
マシュマロボーロ(4)
マダイ(19)
マダコ(4)
ママワームソフトクリオネ 1.8(1)
マルイカ(28)
みのすけ丸(1)
ムーチョルチア(1)
ムーチョルチアマダイSP(1)
ムギイカ(18)
メタルフリッカー(4)
メバル(2)
モンゴウイカ(1)
ヤズ(1)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤマワーム(1)
ヤリイカ(25)
ユメカサゴ(2)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(2)
ライトビシミンチ40号(1)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(2)
愛媛県(3)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
遠投シャトルテンビン付き(1)
遠投マウス(1)
遠投マウスⅡセット(1)
鉛スッテ(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
岡山県(2)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
沖縄県(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
竿やすめ(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(3)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島県(13)
広島湾(4)
江の島沖(1)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(15)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
鯖(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県(3)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県(2)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
真鯛(1)
神戸沖(1)
神奈川県(191)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県 西部(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(6)
錘スッテ(24)
錘スッテ20号(1)
静岡県(14)
静岡県東伊豆町(1)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(9)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビン(14)
船テンビンK型(19)
船テンビンK型(3)
船テンビンY(1)
船テンビンY型(11)
相模湾(5)
走水沖(1)
太刀魚(12)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(6)
鯛歌舞楽 鯛乃玉 平型(1)
鯛歌舞楽 波動ベイト(1)
鯛歌舞楽 波動ベイト(1)
鯛歌舞楽 波動ベイトセット(1)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛歌舞楽シリーズ各種(1)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪(3)
大阪府(24)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分(1)
大分県(5)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(32)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
鳥取県(4)
島根県(5)
東京都(1)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
浮きスッテ(3)
浮スッテ(1)
福井県(13)
福浦沖(1)
福岡県(21)
福岡県糸島(2)
兵庫県(8)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
本牧海釣り施設(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(9)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(5)
猛光太刀魚テンヤ波止 シングルSS(1)
猛光太刀魚テンヤ波止L(1)
猛光太刀魚テンヤ波止S(16)
猛光太刀魚テンヤ波止SS(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングル(2)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルLL(3)
猛攻太刀魚テンヤ船タイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ(5)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(16)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船 鰯タイプ(2)
猛追太刀魚テンヤ船40号鰯タイプ(10)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ(3)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ 40号(2)
網代沖(4)
目玉シンカー(8)
由良沖(1)
陸釣り(65)
和歌山(1)
和歌山県(6)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
29件のページが該当しました。
2014年05月22日 神奈川県船釣り情報2

船アジビシ仕掛 ABF

釣行日 2014年5月18日(日) 場所 神奈川県金沢八景    忠彦丸  八景沖
時間 7時30分~11時30分 釣果 アジ 20~25cm 5匹
カサゴ 20㎝ 1匹
使用タックル ロッド - タイラバ用ルアーロッド
リール - 小型両軸リール
使用アイテム 船アジビシ仕掛ABF3A
ライトテンビン
ゴムヨリトリB/BS 1.5mm20cm         ライトビシミンチ40号
記入者 ヤマシタスタッフ
            菊地将人




先日の雪辱を晴らすべく、再びライトアジに行ってきました。

前日の釣果を見ると、午後の上げ潮のほうが上向きでしたが、時間の都合で午前船に乗船です。釣り座は大トモから2つ

前。まぁまぁいい釣り座です。

10分ほど走って釣り場に着くとさっそく1匹目を確保!幸先良い感じに期待感が膨らみます。が、しかし、そこからが続かない。

たまーにぽろっと釣れるのですが連荘しません。

暫く群れを探してクルージングが続き、ようやく反応のある群れを発見。しかし船首側で幸先よく釣れるも、その後はまた音信

不通になり、納竿となりました。

当日、同船の竿頭は右舷前方の方で19匹との事。大トモの2名はオデコで、渋いだけに釣り座の差がかなり出た日でした。

当日の魚は脂ノリノリでめちゃくちゃうまかったです!悔しいのでまたリベンジしてきます。


コメント
2014年05月22日 兵庫県ライトエギング情報

釣行日 2014年5月17日(土) 場所 兵庫県芦屋市 
南芦屋浜 ベランダ
時間 23時00分~24時30分 釣果 スルメイカ×7杯
使用タックル ロッド - NAORY Feeling Shaft type2 LTS762L
リール - DAIWA CERTATE 2004
ライン - YGK G-soul X3 0.3号
リーダー - YGK Nasuly N WAKER FLUORO 0.8号
使用アイテム ナオリーRH1.8B B07(ブルーPB夜光)
記入者 ヤマシタスタッフ
谷花由樹

 

ライトエギングでスルメを狙いに南芦屋浜のベランダに行ってきました。

釣り場に到着すると、深夜と言えども案の定エサ釣りの釣り人でにぎわっており、海面は電気ウキがきらびやかに輝いていま

した。

なんとかできそうな所を探し、お隣さんに一声かけて釣り開始!!

潮流は左から右に流れていることが電気ウキより分かっていたので、ウキ釣りの人とのタイミングを見計らいながらキャスト。

キャスト後まずはカウント15秒で様子を見ます。

その後、20秒、30秒とレンジをさげて様子を見ていくと・・・小さいながらも待望のスルメをゲット!!!

30秒カウントダウン→5シャクリ→カーブフォール・・・の繰り返しで1パイ目にたどり着きました。

そしてその後もさまざまなパターンでイカの泳層を探ること数投・・・

スルメの群れの回遊にあたり連続ヒットを堪能!!

そのパターンは、28秒カウントダウン→5シャクリ→カーブフォール→7秒フリーフォール→5シャクリ→カーブフォール・・・の

繰り返し。

イメージとしてはボトムちょい上を攻めているイメージです。

このパターンにカラーローテーションを組み入れると飽きない程度にアタリがありかなり楽しめました。

カラー的には月が出た時にはナチュラルカラー、月が隠れた時にはグロー系(中でもB07)がよかった気がします。

お手軽タックルで気軽に楽しめる、そして戦略的な釣り方がはまった時の爆釣感はライトエギングならではですね。

今後スルメの本格化とともにまたひとつ楽しみが増えました。


コメント
2014年05月22日 福岡県アオリイカ情報

釣行日 2014年5月17日(土) 場所 福岡県新宮町       相ノ島 防波堤
時間 17時30分~翌8時00分 釣果 アオリイカ 1杯(500g)モンゴウイカ 1杯 (1300g)
使用タックル ロッド - クロステージ
リール - ツインパワー2500
ライン - PE 0.8号
            リーダー - 3号
使用アイテム エギ王QLIVE ディープ
記入者 ヤマシタスタッフ
奈良萌生


 
まだ明るく、夕まづめと呼ぶには少し早い時間に到着。 

早速エギを投げ始めると数投で竿に重みが乗る。ゆっくり、慎重に巻き上げると500g程のアオリイカが上がってきた。

陸からの初アオリイカに 感動しながらも、明るい時間からの一杯にこれからの釣果に期待が高まる。 

暗くなり、上げ潮が効き始めた頃、同行の加藤さんにヒット!

大きく竿が曲がり大型の期待。

上げてみると1kgアップのナイスサイズのアオリイカである。 

ますます期待が高まりそろそろ潮止まりの時間帯に左から大きな浮きゴミが流れて来た。すかさずエギを投げ込み浮きごみ

の下を通るようにシャクルと 重量感のある重みが竿にかかった。これは大物との期待に慎重に巻き上げるとこれもキロアッ

プのモンゴウイカである。 

キロアップの連続に興奮しながら釣りをするも、この後の釣果は続かなかった。 


コメント
2014年05月22日 神奈川県船釣り情報

釣行日 2014年5月17日(土) 場所 神奈川県横浜市金沢八景 新修丸   竹岡沖 15m
時間 8時00分~13時30分 釣果 カサゴ 18cm-25cm 21匹
使用タックル ロッド - ロッドDAIWA 極鋭ライトヒラメ M215
リール - DAIWA RYOGA BAY JIGGING C2020PEHL
ライン - PE1.2号
使用アイテム 船カサゴ仕掛 FKG2F 12-2-3 
記入者 ヤマシタスタッフ
澤田正

 

日本釣振興会(日釣振)のカサゴ釣教室に参加してきました。

カサゴ専門乗合で人気の新修丸さんでの釣りです。

当日は、天候に恵まれ、港を出港して約50分くらいで竹岡沖に到着。潮の流れが速く、根掛りも多く釣りにくい状況。

しばらく流しているとようやくヒット。20センチ級の良型で幸先が良い感じです。

周りの参加者の皆さんも、根掛りに苦労しながらポツポツと釣れており、笑顔と歓声が溢れてます。

船長によれば、良い場所に入れば釣れるけど潮が速くてすぐに場所を移動しなければいけないので少しやりにくいとのこと。

それでも、ポツポツと釣れました。ダブルや連続ヒットといった状況は少なかったのですが、20センチ級中心に21匹とまずま

ずの結果。

釣教室に参加された皆さんも、楽しく一日を過ごしていたようです。

次回は、乗合船でチャレンジして、カサゴ名人の皆さんと一緒に釣りをしてみたいと思いました。


コメント
2014年05月22日 千葉県船釣り情報

釣行日 2014年5月18日(日) 場所 千葉県いすみ市大原  松栄丸           大原沖 8-15m
時間 5時00分~10時00分 釣果 イサキ 25cm-30cm 7匹
使用タックル ロッド - ロッドDAIWA リーディングX A64 190Ⅲ
リール -  DAIWA シーボーグ150JL
ライン - PE2号
使用アイテム イサキ仕掛 IKU3B 2-1.5-1.5
船テンビンK型 1.8mm-35cm
ライトクッションSPウィリー五目 1.5mm-20cm  超ソフトエサダマ S FC
記入者 ヤマシタスタッフ
澤田正

 

優勝目指してイサキ釣大会に参加してきました。

3時30分に受付開始。実はここが一番重要なポイントだったりします。そう、釣座は抽選で決定です。

13番・・・左舷胴の間。(残念でした・・・)

30分くらい沖の場所から釣り開始となりました。

すると「潮が澄んじゃった。」と船長。

私も、出船してすぐに気がついてました・・・、澄み潮だってことを。

イサキ日和とは、荒天で濁り潮の日のこと。苦戦の予感。

釣りを開始したらすぐに、予感が的中したことがわかりました。全然あたりません。

ようやくイサキのあたり。慎重にやりとりしたのですがバレちゃった。ファーストヒットでキャッチできない日は・・・

気をとりなおして、釣りを再開するも、まったくつれません。周りの皆さんも苦戦しています。

釣り方としては、船長の指示棚(この日は10-12m)から2mくらい下まで仕掛を落とし、指示棚までシャクリあげてじっくり

待つのがセオリー。

大型5匹の重量で競う大会ですので、私は指示棚のうち水深が浅めの棚で待っている釣り方を中心にしていました。

潮の流れが速いことから、根の上からすぐに離れてしまい、イサキがいるところに仕掛が落ちない状況となっていたこと、私

の座っていた左舷側から潮が流れていたので、私たちは圧倒的に不利な場所いたことが、全然釣れない原因でした。

ハリスの長さは、大会規定で3.5mまでと決められているので、長くすることもできず。

好調と聞いていたので、オキアミのつけエサは用意せず。(私の準備不足)こうした要因があって、大苦戦となりました。

それでも、イサキ釣りならば想定できる範囲内の出来事です。

最終的に大会規定の5匹は釣る事ができましたが、サイズの良いものが混じらなかったので、優勝とはいきませんでした。

7匹という結果でしたが、好天のなか楽しく釣りができたので、良い一日でした。

また、次回挑戦です。


コメント
2014年05月16日 東京都アオリイカ情報

釣行日 2014年5月10日(土)~5月12日(月) 場所 東京都 八丈島
時間 10日15時00分~12日11時00分 釣果 アオリイカ 1.09K×1  アカイカ   400g×1
使用タックル ロッド - DAIWA エメラルダスEX98MH-HD
リール - DAIWA イグジスト3012H
            ライン - PE0.8号         
使用アイテム エギ王K黒潮SP           エギ王GX
エギ王Q LIVE
記入者 ヤマシタスタッフ
齋藤正文

 

ぶらり一人旅で八丈島へモンスターアオリイカを狙って行ってきました。

風は吹いていましたが、天候は晴れ。海も非常に綺麗な八丈ブルー。

例年はGWが過ぎると、超大型のアオリイカが釣れだすので、大物狙いだけに絞って行ってきました。

初日は、島の状況を確認する為に、カメラ片手に墨跡と聞き込みを行ないました。

今年は例年よりも大型が出ていないみたいで、2~3㎏が数匹出た程度との話を聴き、到着早々に、少々ガッカリ。

それでも、きっと大型がいるはずと信じて、夕方から釣り開始。

夜9時くらいまで色々と試すも、結果が出ずに初日は終了。

釣行2日目、日中は色々な漁港を、情報収集の為にランガンするも、釣果なし。

夕方、一番釣果が出ているらしい、八重根港へ移動し釣り開始。

堤防にはアカイカ狙いの釣り人が沢山おり、間に入らせてもらいながらの釣り。

エギ王GXやエギ王K黒潮SPを投げ続けるも、釣果は出ず。

夜9時前になり、今日もダメかと思いながらキャストを続けていると、覆い被さる様なアタリ。

すぐに、あわせるとグーングーンと待望のヒキ!・・・も、すぐに上がってきてしまった・・・モンスターには程遠い 1.09㎏。

その後も、キャストを続けるも後が続かずに2日目の釣りを終了。

釣行3日目は、早朝2時に起床し釣り開始。

開始から1時間後に、着水からフォール中に違和感を感じたので、少し浮いた層で引いてくると待望のアタリ。

あわせると、グーンとイカのヒキ・・・上げてくると、美味しそうなアカイカ。

その後は、朝マズメ、日中と頑張ったが、ノーヒットのまま今回の釣行は終了。

シャクリ続けた一人旅でしたが、残念ながら大型の確保が出来ませんでした。

皆さんも、夢の5㎏アップを目指して遠征してみてはいかがでしょうか?


コメント
2014年05月15日 神奈川県船釣り情報

釣行日 2014年5月11日(日) 場所 神奈川県横須賀市新安浦港 長谷川丸
猿島沖~観音崎沖 水深40~60m 
時間 7時00分~12時00分 釣果 マアジ 15匹(20~35cm)
使用タックル ロッド - ショートアーム165-80
リール - シマノ 電動丸1000プレイズ
ライン - PE3号
使用アイテム アジビシ仕掛 ABN3C 10号、ゴムヨリトリ1.2㎜-30cm船テンビンK型1.8-35cmクリーンビシM130はずしっこⅢ
記入者 ヤマシタスタッフ
内田悠介

 

おいしいアジが釣りたくて、新安浦港の長谷川丸のアジ船に同僚の山南さんと行ってきました。

前日もトップ50匹前後と好調をキープしており期待しながら沖へ向かいます。

いざポイントについてみると、一流し目、アタリがありません。船もかたまらず、ポイントが見つからない様子。。

修行ムードの中、しゃくる棚と仕掛けの位置を微調整していくうちにアタリが!30㎝超のアジをキャッチ。その後は続かずア

タリはたまにある程度で厳しい時間帯が続きます。終盤に少しまとまった反応が見られ、ぽつぽつあがります。はずしっこで

サクサク魚を外し時短作戦で数を稼ぎますが、結果15匹と厳しい結果に終わりました。

反対弦のお客さんはほとんどしゃくらず、置き竿にして数を釣っていた様で、一生懸命しゃくったのが裏目に出たのかも知れ

ません。引き出しを増やしてまたリベンジしてきます。


コメント
2014年05月14日 神奈川県その他陸釣り情報

釣行日 2014年5月11日(日) 場所 神奈川県横浜市
大黒海釣り施設
時間 6時00分~18時00分 釣果 シリヤケイカ ×1     イシモチ 25㎝×1   シロギス 13~15㎝×3
使用タックル (エギング)
ロッド - YAMASHITA The餌木ing Snap Beat 762M
リール - DAIWA Tournament Airlity 2500
ライン - PE1号
リーダー - フロロ2.5号
(投げ釣り)
ロッド - DAIWA CAST'IZM T20号-365
リール - DAIWA CAST'IZM 25
ライン - PE0.8号
力糸 - ナイロン3~12号
フロートシンカー20号
使用アイテム エギ王 JP+3.5 BO2(ピンクゴールド)
うみが好き投げ仕掛UVN3A 7-1.5-3
うみが好き投げセットUVNS2A 10号6-1-3
竿やすめロングベルト
記入者 ヤマシタスタッフ
中川陽介

       

初夏の陽気に誘われて、大黒海釣り施設で好機を迎えたシリヤケイカのエギングとシロギスの投げ釣りを楽しんで来まし

た。       

AM6:00のオープン少し過ぎに釣り場着、まずはエギングのシリヤケイカ狙いでスタート。       

ここの水深は足元で約8m、沖目ほど深くなっていくため、底取りを優先して5号の重りをシンカーにセットしてキャスト開

始・・・。       

ここ大黒海釣り施設では、危険防止のためのルールとして、入場者数が150名を超えると「ルアー・エギング・テンヤ釣り・投

げカゴ釣り」などが終日禁止になります。       

この日もオープンから続々と親子連れなどの釣り客が来場し、釣り開始から約30分後・・・無情にも「ルアー・エギング・・・・・

等の釣りを終日禁止とします・・・・。」のアナウンス。       

やむなく、釣果のないまま投げ釣りにスイッチ、20号のシンカーに3本針の仕掛、ジャリメエサで3色(75m)ほど投げて海底

の状況を探る。       



数投目、「コンッ」とアタッて糸がフケる明確なアタリで25㎝級のイシモチをゲット!       

その後、チョイ投げゾーンから4色(100m)付近まで探るも、なかなか本命のアタリが来ない。       

この日は、遠目のポイントは根掛りは少ない代わりにアタリも少なく、逆に2色(50m)より近目は根掛りが多いがアタリは出

るので、途中から、エギングタックルに10号錘のチョイ投げに転向し、シロギス3匹を追加した。       

午後1時半から、大黒海釣り施設主催の「初心者エギング教室」が開催され、「飛び入り講師」としてお手伝い。       

2;45からの実地講習で、生徒さんにキャスト~底取りの仕方を教えている最中・・・「ん?重い・・・乗ったあ!!」でシリヤケ

イカGET。       

その後、講師の施設職員の方が1杯、女性の参加者の方が一人で2杯を釣り上げ、また、回収してきたエギにイカが水面ま

で追いかけて来るのを目撃するなど、釣果は今一つでしたが盛り上った釣り教室となりました。       

なお、大黒海釣り施設では5/17に「実戦エギング教室」、5/18に「エギング釣り大会」が開催されます。       


コメント
2014年05月13日 兵庫県ライトエギング情報

釣行日 2014年5月11日(日) 場所 兵庫県 尼崎市 武庫川一文字
時間 5時00分~11時00分 釣果 スルメイカ×1      (エサ釣りでは別に2ハイ)
使用タックル ロッド - :NAORY Feeling Shaft type2 LTS762L
リール - DAIWA CERTATE 2004
ライン - PE0.3号
リーダー - フロロ0.8号
使用アイテム ナオリーRH1.8B B05(オールピンク夜光)
記入者 ヤマシタスタッフ
谷花由樹

武庫川一文字のスルメが開幕した模様なので様子見で行ってきました。

昨日の釣果ではエサ釣りの方が竿頭で驚きの24杯!!

こりゃぁ行くしかないと!!思い、ライトエギングと保険でエサ釣りのツータックルを持ち込んだのですが、結果的に釣果は3

ハイ(・・・ライトエギングで1パイ、そしてエサ釣りで2ハイ・・・)でした。

当日はエサ釣りの常連さんでも竿頭の方が10パイと悪い日にあたったみたいで、スルメの回遊自体が少なかった模様で

す。

ただ、スルメの回遊自体は自身でも確認できたので今後に期待大です!!

また、今はまだ釣果全盛にはなっていないため、一文字はもちろん駐車場も広々としているため、のんびり釣りを楽しむには

丁度いいかもしれません。

いつ爆釣劇が始まるか分からないので今後も足を運んでみます。

 


コメント
2014年05月13日 神奈川県船釣り情報2

釣行日 2014年5月10日(土) 場所 神奈川県横須賀市佐島 海楽園
時間 6時00分~13時00分 釣果 イサキ 20~25cm 3匹(船中0~8匹)
アジ 15~26cm 10匹(船中2~12匹)
メジナ 28、32cm 2匹(船中0~5匹)
使用タックル ロッド - DAIWA リーディング73 M-200
リール - DAIWA ジェネシー150H
ライン - PE1.5号 
使用アイテム ライトウイリー五目仕掛 3本針
ゴムヨリトリSPアジイサキ
竿やすめ船Ⅱ
記入者 ヤマシタスタッフ
兵動太一



最近イサキの釣果が上昇中の佐島海楽園のライトタックル五目へ行ってきました。

この釣りの魅力は、なんといっても様々な魚種が狙えるワクワク感!!イサキ、アジがメインですが、時折良型のハナダイや

キロ級のイシダイもヒットするそうで、気が抜けません。

AM6:00。波風なく好天の絶好の釣り日和の中、13名のお客様を乗せていざ出船!15分ほどの航行で、三戸輪沖30m

のイサキポイントへ到着しました。

仕掛けはウイリー、空針、エサはオキアミ、イカタンと何でもありだそうですが、私は先空針のライトウイリー五目仕掛3本針を

選択。

開始1投目、2投目と、小さいですが立て続けに2匹のイサキをゲット!どちらもウイリーに食ってきました。幸先のいいスター

トを切るものの、その後はシコイワシの猛攻に合い、仕掛けがタナに届く前に全てさらわれてしまいます・・・。

イワシを避けるべく、イサキポイントを早めに切り上げ、続いてはアジポイントの城ヶ島沖70mへ移動。潮が濁っており、あま

り条件は良くありませんが、ぽつぽつとアジが上がります。
そんなのんびりムードの中、隣の竿に突如激しいアタリが!しかし、上がってきたのは案の定サバ。そこからはサバの猛攻

がスタート。船内オマツリ騒ぎで仕掛けはぐっちゃぐちゃに・・・。その後も何度かポイントを移動しますが、サバ、サバ、サ

バ・・・。アジはたまに混ざる程度にしか釣れません。

今度はサバを避けるべく、再び水深30mのイサキポイントへ。しかし、お帰りなさいとばかりに待っていたのは先程のイワシ

君たち・・・。なかなか仕掛けがタナまで届きません。イワシの猛攻が落ち着いた後、本日3匹目のキープサイズのイサキを追

加!その後もアタリはあるものの、釣れてくるのはイサキとは呼べない10cmほどのウリンボばかり・・・。

終盤は船内に立て続けにメジナが当たり出し、私も30cmを2匹ゲット!メジナは引きが強く、楽しませてくれます。隣の常連

さんは3本針にメジナパーフェクトなんてことも!最後に十分なお土産を確保し、納棺の13:00を迎えました。

結果はイサキ3匹、アジ10匹、メジナ2匹に、ほか外道多数。この日は比較的渋く、期待したほどの釣果は得られませんでし

たが、のんびりとした雰囲気の中、様々な魚たちと出会うことができ、とても楽しめました!こちらのLT五目は一年中出船し

ており、季節に応じて狙える魚種も変わってくるそうなので、是非また挑戦したいと思います!!


コメント