ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年4月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

2018年04月(4)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

YHビーズ(7)
アオリイカ(27)
アオリエギング(4)
アカイカ(1)
アカハタ(1)
アカムツ(19)
アカムツ仕掛AKM(3)
アコウ(1)
アジ(3)
アマダイ(3)
アマダイ仕掛(2)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
イカメタル(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(4)
イナダ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(6)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王K(6)
エギ王K(6)
エギ王K HF(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(3)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(5)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(3)
おっぱいスッテ(15)
おっぱいスッテ3.8-1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(1)
オニカサゴ仕掛(1)
カツオ(4)
カラフル針5(1)
カワハギ(14)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
クリーンビシ130号(1)
ケンサキイカ(3)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
ササイカ(1)
ササイカ(ヤリイカ)(6)
シイラ(4)
シャクリシンカー(1)
シャクリシンカーⅡ(1)
スルメイカ(1)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(30)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
ツツイカエギング(6)
ティップランエギング(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(9)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
パニックベイト(6)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(2)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(12)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5(1)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(2)
ボートエギング(9)
ボートエギング(2)
マイカ(5)
マシュマロボール(17)
マダイ(6)
マダコ(1)
マルイカ(13)
みのすけ丸(1)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(3)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤリイカ(19)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(11)
ライトビシミンチ40号(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(2)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島湾(4)
江の島沖(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(1)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
神戸沖(1)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
錘スッテ(7)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(1)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビンK型(16)
相模湾(5)
走水沖(1)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(1)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
福浦沖(1)
福岡県糸島(2)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(10)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(13)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
網代沖(4)
目玉シンカー(6)
由良沖(1)
陸釣り(6)
和歌山県(2)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
19件のページが該当しました。
2018年04月05日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県銚子市犬吠埼沖  犬若港 孝進丸  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年3月31日(土曜日)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

犬若港 孝進丸

時間

4:00 ~ 11:00  

釣果

アカムツ   22~38㎝ 7尾
クロムツ   30~51㎝ 3尾
キンメ    28~30㎝ 3尾 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle HBアカムツ180
リール DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

     

好調継続中のアカムツへ今週も出撃。

ポイントはいつもの犬吠埼のはるか沖合。

前回の早潮が不安をよぎりますが、この日はどうやらその心配なし。

ただ…この日はサバの猛攻が凄まじく、落とせど落とせどサバ、サバ、サバ…

仕掛が落ちない状況が続き、このポイントは泣く泣く移動。

船団がひしめくポイントに移動して1投目。

いきなり良いアタリがあるもこれは良型のクロムツ。

2投目で良いアタリが立て続けに出たので、慎重に巻き上げ。

途中の鋭い引きから本命と確信。しかもこの重量感と引き方は…

予想通りの一荷!

いきなりアカムツ一荷と幸先の良いスタート。

その後もコンスタントにアタリが続きます。

早々に片手の釣果を超え、これは規定数まで行けるかも!と思ったのですが、

そこから喰いが渋りだしました。

アタリが遠く、サメやキンメなどの外道が中心のアタリに。

そこで朝のポイントへ移動。

サバの猛攻は無くなっていましたが、アタリが遠く、ようやくアタるも良型のクロムツ。。

小型のアカムツを追加して時間切れとなりました。

前回に比べれば釣りやすく、釣果としても前回の2倍!

サイズこそ小型中心でしたが、満足いく釣果となりました。


コメント
2018年03月29日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県銚子市犬吠埼沖  波崎港 信栄丸  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年3月24日(土曜日)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

波崎港 信栄丸)

時間

4:00 ~ 11:00  

釣果

アカムツ 28~35㎝ 3尾
メダイ
ユメカサゴ 
ムツ 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle HBアカムツ180
リール DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

前回不調だったアカムツリベンジへ。

この日は比較的ウネリも低く、風もなく釣り日和…

と思ったのは天気だけで、ポイントに着くと、川のような激流。

仕掛を落とすとラインはあっという間に流され斜めに入っていきます。

仕掛が全く安定せず、海底を一回切ってしまうと次はもう海底には届かない…

朝のうちは全く本命のアタリは無く、サバの邪魔もあり、殆ど釣りにならない状況…

落とせど落とせど、サバ、オマツリ……の連発…

今日はこれまでか…

と思っていた10時前。

幾分川のような激流が少し落ち着き、糸が立つようになってきました。

ここがチャンス!とばかり、集中していると、本命らしきアタリ!!

上潮が早いのでそこでバラさないようにいつもよりもゆっくりめに巻き上げてきます。

現れたのは期待通りの本命!

やや小さめながら、嬉しい1尾です。

このチャンスを逃さぬようにすぐに投入。

すると、すぐにアタリが!!

慎重に巻き上げ、2尾目をゲット!

まだ続くか?と思ったものの、そこからは外道が連発!

ユメカサゴ、メダイ、ムツ…

これで今日は終わりか??

と思った最後の流しに再度本命のアタリ!

小さいながら本命ゲット!

ラストの流しではバタバタッと本命が上がり、乗船の大半の方がここで型を見れて

終了となりました。

翌日には潮も治まっていたみたいでこの日の激流は何だったのか??っていうような

1日だったようです。


コメント
2018年03月21日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県銚子市犬吠埼沖  飯岡港 幸丸  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年3月19日(月曜日)  

釣場
千葉県銚子市 犬吠埼沖 (飯岡港 幸丸
時間

4:00 ~ 11:00  

釣果

アカムツ   20~35㎝ 2尾
メダイ 
ヤリイカ 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle HBアカムツ180
リール DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介
 

絶好調中のアカムツに短いスパンで釣行。

この日は波崎が定休日の為、千葉から出船。

平日にもかかわらず、5隻出しの満員御礼状態。

思ったほど風もなくポイントは比較的凪陽気。

これは期待できる!と思った第1投。

潮が軽い…と嫌な予感。

普通ならすぐにアタリがあって誰かが巻き上げているが…

今日はその電動の音も聞こえない…

潮が殆ど流れておらず、かけ下がりを狙っているにもかかわらず、

水深が殆ど変わりません。

アタリが遠いまま時間だけが過ぎていきます。

自分が見ている範囲では開始から2時間本命が上がっていません。

時間が経つにつれて風が強まり、やや船が流されるようになり、

潮先では本命が上がり始めました。

ただ潮が流れず活性が低い…

ようやくアタッた本命のアタリもなかなか喰い込みまでいかず、

せっかく掛かってもバラシ・・・

時間が経つにつれて、やや焦りも出てきます。

ようやく本命のアタリを慎重に巻き上げ、何とか本命ゲット。

その後、小型ながらもう1尾を追加してなんとか型は見て終了。

潮先の釣人でも5本とここ最近の釣況では最も悪い状況となりました。


コメント
2018年03月21日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県銚子市犬吠埼沖  波崎港 浜茄子丸  パニックベイト根魚  マシュマロボール 
釣行日

2018年3月15日(木曜日)  

釣場
千葉県銚子市 犬吠埼沖 (波崎港 浜茄子丸
時間

4:00 ~ 11:00  

釣果

アカムツ   28~51㎝(1.77㎏) 6尾
ムツ     38㎝       1尾
ヤリイカ 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle HBアカムツ180
リール DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介
 

 

今年も始まった、犬吠埼のアカムツ。

今年は昨年よりも早くスタートしました。

開幕当初は大型のアカムツが数釣れる関東でも唯一のポイント。

ただし、このポイントは風や潮次第で釣果が大きく左右するポイントです。

ポイントまでは約2時間。

平日にもかかわらず14名の満船。アカムツ人気が窺えます。

ポイントに到着すると既にポイントには何隻もの船が。。。

小規模なポイントにひしめき合っています。

期待しての1投目。

朝一は特に活性が高いケースが多いので、期待が膨らみます。

投入すると潮具合は良い感じ。やや風が強くウネリがありますが、さほど気になりません。

着底し、しばらく誘っていると、鋭く大きなアタリ。

なかなか底から引きはがせない感覚があり、これは朝からいきなり???それともサメ???

なんて思いながらも慎重に巻き上げてきます。

途中の引きもかなり鋭いのでこれはいきなりのキロオーバー?の期待が持てます。

残りの30mでかなり鋭く激しく引き込んだので、本命と確信。

海面に現れたのは鯉のような特大のアカムツ。無事にタモに収まりキャッチ。

いきなり上がったのは50㎝オーバー、1.5㎏を優に超える特大個体。

ポテンシャルの高さを感じた1尾。

その後もコンスタントにアタってくるのですが、中層にサメが出現。

良型であろうアカムツのアタリを慎重に上げてくるとことごとくサメにロックオンされ餌食に。。。

かといって高速で上げてくるとバラシ・・・

上がってくるのは小型ばかりでなかなか良型に恵まれません…

船中では50㎝クラスの特大も混じりコンスタントに上がっていますが、

どうも大型は朝一の1本のみでその後は小型ばかりで終了となりました。

期間限定のエリアなので、お客様もごった返すエリアですが、それに応えるくらいの

ストック量がいるので、もう少し楽しめそうです。


コメント
2018年03月14日 神奈川県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  神奈川県諸磯沖  マシュマロボール  パニックベイト根魚  船テンビンK型 
釣行日

2018年1月27日(土曜日)  

釣場

神奈川県諸磯沖 

時間

8:30 ~ 15:30  

釣果

アカムツ 37㎝ 1尾 
スミヤキ 2尾 

使用タックル

ロッド DAIWA リーディングネライ H-200
リール DAIWA シーボーグ300MJ
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

前週に引き続きマイボートに乗せていただきアカムツ狙い!

黒潮の分流が入っていて、各地で潮が速いという情報通りの速潮でした。

風は無く、ベタ凪ですが、潮だけが早い…

魚がアタっても上潮でかなり糸がふけていてどのアタリも鈍く、

本命かどうかの判断もなかなかつけにくい状況。。。

本命?と思ったらギスだったり、ギンメだったり…

またギスか?なんて思っていたら、なんと本命!

まさかの本命の登場に気合が入ります。

早い時間に本命が登場したので期待は膨らみますが、それに反して本命は来ない…

ただ、外道のアタリも活発なので、潮は良い具合のようです。

午後になっても本命は登場せず、スミヤキが増えてきました。

結局その後はスミヤキはアタるものの本命は登場せず、1尾で終了となりました。

潮が治ってくれば、少し気配はあるので期待は持てそうです。


コメント
2018年03月14日 神奈川県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  神奈川県諸磯沖  マシュマロボール  パニックベイト根魚  船テンビンK型 
釣行日

2018年1月21日(日曜日)  

釣場

神奈川県諸磯沖 

時間

8:30 ~ 15:30  

釣果

アカムツ 35㎝ 1尾 

使用タックル

ロッド DAIWA リーディングネライ H-200
リール DAIWA シーボーグ300MJ
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

今年2度目のアカムツは地元三浦半島からマイボートに乗せていただき出撃!

東伊豆・外房・南房の各エリアの経験を元に仕掛を模索しながら、

そしてポイントを模索しながら狙って行きます。

年末にはかなり好釣果が出ていましたが、

例年この時期は一度釣果が落ちるタイミングなので、

そのあたりは覚悟していましたが、予想通りの渋さ…

ポイントを転々としますが、アタリがあるのはアブラザメばかり…

結局、本命のアタリがないまま沖上がり時間間際に。。。

そんな時にようやくこの日初めての鋭いアタリ!

本命らしかったので、慎重に巻き上げ。

上がってきたのはメタリックレッドの大本命!

無事タモに収まり念願の1尾をキャッチできました。

釣れたアカムツは東伊豆では珍しいオスの個体でした。

三浦では普通にいるのでしょうか・・・


コメント
2018年03月14日 静岡県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  静岡県熱海沖  パニックベイト根魚  マシュマロボール 
釣行日

2018年1月7日(日曜日)  

釣場
静岡県 熱海沖
時間

6:30 ~ 11:30  

釣果

バラムツ、ユメカサゴ 

使用タックル

ロッド AlphaTackleハイパーブレイドHBアカムツ180
リール DAIWA シーボーグ500J IKA TUNE
ライン PE4号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

初釣りは赤い魚狙いで、東伊豆では絶滅危惧種状態のアカムツへ。

朝一の1投目に本命らしきアタリがありましたが…

上がってきたのはムツ違いのバラムツ…

その後はチョウカやサメなどの外道ばかり。

アラ狙いにシフトするもツノザメの猛攻で、一向に本命のアタリは無く、

結局、最後まで本命に出会うことなく終了となってしまいました…

1月に入ると釣果が著しく落ちるこのエリアですが、今年もその傾向は顕在です…

また近々リベンジしてきます。


コメント
2018年01月05日 千葉県その他船釣り情報
タグ: 鴨川沖  パニックベイト根魚  マシュマロボール  イカ用中オモリ  アカムツ 
釣行日

2017年12月29日(金曜日)  

釣場
千葉県 鴨川沖
時間

AM6:00 〜 AM11:00  

釣果

アカムツ 23〜40p  8尾
ムツ 38p  1尾 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle ハイパーブレイドHBアカムツ180
リール:DAIWA シーボーグ500J IKA TUNE
ライン:PE4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

連チャンしてのアカムツ釣行。
前日の状況からすれば、一瞬の時合をモノにできるかどうか…
朝一は、前日同様カラスザメの猛攻に苦しみます…
上潮は流れていますが、底潮は殆ど動いていないのが糸の抵抗から伝わってきます。
しばらく、カラスザメに苦しみましたが、潮が動き始めた瞬間にやはり時合到来!
落とせばすぐにアタる入れ食い状況に突入。
サイズも前日よりはやや良く、喰いも前日よりも良い気配です。
ムツ交じりでWで上がってくることもあり、好気配。
1時間半くらいの時合で一気に量産。
この日は、前日よりも釣果よく、2017年のアカムツの釣り納めとしました。


コメント
2018年01月05日 千葉県その他船釣り情報
タグ: 網代沖  パニックベイト根魚  マシュマロボール  イカ用中オモリ  アカムツ 
釣行日

2017年12月28日(木曜日)  

釣場
静岡県 網代沖
時間

AM6:00 〜 AM11:00  

釣果

アカムツ 23〜33p 6尾 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle ハイパーブレイドHBアカムツ180
リール:DAIWA シーボーグ500J IKA TUNE
ライン:PE4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 


前回の爆釣劇を再体験したく、再び南房へ。
朝一からの爆釣を期待しましたが、カラスザメの猛攻…
落とせど落とせど、すぐにカラスザメの餌食に…
なかなか好転しない状況が続きましたが、少し潮が動き始めたタイミングでバタバタっと
本命のアタリが出始めました。
ただ、前回に比べればややサイズは小振り。
まだ、本調子になるほどのレベルの潮の流れではないようですが
やはり潮が少し動くと、すぐに本命が口を使い始めるのは魚影が濃い証拠。
アカムツが喰い始めると外道が全く混じらないのも、このエリアの特徴です。
一時の潮の動きが止まると喰いも止まり、今回はその時間が短く
その一瞬の手返しで数を稼いで、終了。
前回の半分の釣果になりましたが、やはり爆発力を持っているエリアです。


コメント
2018年01月05日 静岡県その他船釣り情報
タグ: 熱海沖  パニックベイト根魚  マシュマロボール  船テンビンK型  アカムツ 
釣行日

2017年12月24日(日曜日)  

釣場
静岡県 熱海沖
時間

AM6:30 〜 AM11:30  

釣果

アカムツ 600〜780g 3尾 

使用タックル

ロッド:DAIWA ディーオ SPS80−180
リール:SIMANO フォースマスター3000
ライン:PE4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

自分へのクリスマス&誕生プレゼントは、毎年アカムツと決めているので行ってきました。
今年は、釣果の波が大きいのでボウズ覚悟の釣りになりそうです。

朝、船長の話では、ここ数日は顔は見れているとの事でしたが朝一だけだったり
最後の一投だったりと、喰う時間はその日によって違うとの事。
お客さんは、自分だけだったので、船長と世間話をしながらの1投目
明確なアタリではなかったものの、合わせるとそれなりの引きと重量感アリ。
最後の20m付近で独特のタタキがあり本命確定。
幸先よく700g級をキャッチ。
この1本で船長も自分も随分と気が楽になりました。

2投目を入れると、すぐに本命と分かるようなアタリがあり、少し小さいながらも2匹目をキャッチ。
ここで船長も竿を出し始めました。
3投目は、船長に当り本命キャッチ。
今日は出来過ぎだね〜なんて話をしながらの4投目は自分に本命が当たり
朝から4連荘の好発進。
しかし、ここからパタリとアタリが止まり、時々当たってもアブラザメとカゴカマスのみで終了となりました。


コメント