ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

2018年11月(25)
2018年10月(49)
2018年09月(31)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

NAORY RH 1.8B(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(7)
YHビーズ(1)
Y型テンビン(1)
アオリイカ(112)
アオリエギング(85)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(1)
アカハタ(1)
アカムツ(25)
アカムツ仕掛AKM(3)
アカムツ仕掛AKM(2)
アコウ(1)
アジ(4)
アジビシ仕掛ABF(1)
アマダイ(3)
アマダイ仕掛(2)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
アムカツ(5)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(4)
イサキ(1)
イナダ(2)
うみが好き(1)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(17)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王(6)
エギ王K(53)
エギ王K(6)
エギ王K HF(1)
エギ王K3.5号シャロー(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王Q(3)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(7)
エギ王Qlive(3)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(7)
エギ王QLIVEサーチ(4)
エギ王Qライブ(8)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ(4)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(9)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(6)
おっぱいスッテ(29)
おっぱいスッテ3.8-1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(1)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(3)
ガシラ(1)
カツオ(5)
カラフル針5(1)
カワハギ(16)
カワハギ仕掛(2)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
クリーンビシ130号(1)
クログチ(1)
クロムツ(2)
ケンサキ(2)
ケンサキイカ(14)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(5)
サーベリング(1)
さかな針(1)
ササイカ(1)
ササイカ(ヤリイカ)(8)
サバ(6)
シイラ(5)
シャクリシンカー(1)
シャクリシンカーⅡ(1)
シロギス(1)
スルメイカ(1)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(7)
タコじゃらし(2)
タコゆらハンター(1)
タチウオ(80)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
タチ魚針WF(1)
チダイ(1)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(19)
チビトト4(2)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ティップランエギング(1)
テンビンK型(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ドンコ(1)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(4)
ナオリーHR(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(12)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
はずしっこ(1)
はずしっこⅢ(1)
パニックベイト(7)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(3)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(1)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5(1)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(2)
ベイカ(3)
ボートエギング(11)
ボートエギング(2)
マイカ(6)
マシュマロボール(24)
マシュマロボーロ(4)
マダイ(11)
マダコ(1)
ママワームソフトクリオネ 1.8(1)
マルイカ(22)
みのすけ丸(1)
ムギイカ(15)
メタルフリッカー(4)
メバル(1)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤマワーム(1)
ヤリイカ(19)
ユメカサゴ(2)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(18)
ライトテンビン(1)
ライトビシミンチ40号(1)
ライブサーチ(2)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
愛媛県(1)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
鉛スッテ(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
岡山県(2)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
竿やすめ(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(3)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島県(1)
広島湾(4)
江の島沖(1)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(3)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県(3)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県(2)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
神戸沖(1)
神奈川県(95)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県 西部(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(6)
錘スッテ(19)
静岡県(9)
静岡県東伊豆町(1)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(4)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビン(9)
船テンビンK型(16)
船テンビンY型(5)
相模湾(5)
走水沖(1)
太刀魚(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(4)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪(1)
大阪府(10)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分(1)
大分県(4)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(5)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
鳥取県(1)
島根県(1)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
福井県(11)
福浦沖(1)
福岡県(12)
福岡県糸島(2)
兵庫県(5)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
本牧海釣り施設(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(8)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(11)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(5)
猛光太刀魚テンヤ波止 シングルSS(1)
猛光太刀魚テンヤ波止L(1)
猛光太刀魚テンヤ波止S(16)
猛光太刀魚テンヤ波止SS(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルLL(3)
猛攻太刀魚テンヤ船タイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ(2)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(13)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船 鰯タイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ(3)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ 40号(2)
網代沖(4)
目玉シンカー(6)
由良沖(1)
陸釣り(39)
和歌山(1)
和歌山県(4)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
25件のページが該当しました。
2018年10月29日 神奈川県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  神奈川県  船テンビン  マシュマロボール 
釣行日

2018年10月28日(日)  

釣場

真鶴港 富丸 吉浜沖 200~300m

時間

12:30~16:30  

釣果

アムカツ 300~600g 3尾 

使用タックル

ロッド:オリジナル
リール:シマノ フォースマスター3000
ライン:PE4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

前日は荒天のため、出船中止だったので午後で行ってきました。

ここ数週間の好釣果のせいか6名で12:30出船。

午後船は時間が少し短いので、集中して釣り始めます。

最初のポイントは水深280m。

状況は少し流れているくらいでいい雰囲気。

初めは様子見で高めのタナではじめましたが、魚っ気がないので低めのタナにすると少し鈍めの当りがでました。

とりあえず合わせると、いきなり叩き始め早々に本命とご対面。

続けた2投目も同様に攻めて2匹目キャッチ。

しかし、その後当りがなくなり終了時間が近づいてきます。

水深も230mと浅場に移動して諦めムードの中、 船長から、艫の方が釣れましたよ!

との声掛けがあり、早々に棚を取り直すと 明確な当りが出て3匹目をキャッチしたところでタイムアップ。

船中4本と渋めでしたが日波によって、まだ楽しめそうです。


コメント
2018年10月23日 神奈川県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  神奈川県  船テンビン  マシュマロボール 
釣行日

2018年10月22日(月)  

釣場
時間

5:00~11:00  

釣果

アカムツ 300~600g 4尾 

使用タックル

ロッド:オリジナル
リール:シマノ フォースマスター3000
ライン:PE4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

このところ調子を上げている伊豆方面のアカムツに行ってきました。

まだ暗いうちに出港して30分ほど走り、200mタチよりスタート。

船長の話では、先週は高いタナで良く当たったとの事でしたが朝一はアタリなし。

隣の方は低めのタナでサメと格闘する事数投...

しかし、ぽろっと700gクラスの本命をキャッチ。

その後も、深場に移動しながらやっていきますが自分にはアタリが出ません。

まわりの方達はサメと格闘しながらもポツポツ本命を上げていました。

船長も今日はサメの中から本命を抜いていく方が良さそうなので、タナをさげてとの指示。

そこで底から3~5m付近をやっていると、9時過ぎ頃ようやく本命の顔を見る事が出来ました。

そこから3連荘でこれからという時に無念のタイムアップ。

日によってパターンが違うようですが、状況は良さそうなのでまた行ってきます。


コメント
2018年05月30日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県  クロムツ 
釣行日

2018年5月23日(水)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

(飯岡港 清勝丸)

時間

4:00~ 11:30  

釣果

アカムツ 22~38㎝ 5尾
サバ、ユメカサゴ 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle HBアカムツ180
リール:DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン:PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

好調続くアカムツへ。 水深が浅くなった分、やや小型が目立ちますが、

数としては申し分ない釣果が続いています。

日が明けるのが早くなったので、薄明るい中出船。

南東風がやや強めで、少しうねりがありますが釣りをするには支障はないくらい。

ポイントに着いて1投目。 無事仕掛は着底し、サバは居ないか?と思ったのですが、

まさかの底ダナでサバが… この日はサバのタナが低く、

ほぼ海底近くとアカムツと被り非常に釣りづらい状況が続きます…

ほぼ着底すればサバが喰ってくるので、なるべく仕掛をシンプルに、

誘いを静かにしてサバに気付かせない ようにしていきます。

サバの猛攻で2時間ほどが経った頃、ようやく本命のアタリ!

途中でサバが喰ったものの、何とか振り落とされずにキャッチ。

その後はポツポツとアタリが出始め、ほぼサバと一荷ながらキャッチ。

終盤にはまたサバが活性良くなり、仕掛すら落ちなくなって結局その後は追加できずに終了。 1日中サバに悩まされた1日になりました・・・。


コメント
2018年05月29日 静岡県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  静岡県  クロムツ 
釣行日

2018年5月26日(土)  

釣場

静岡県東伊豆町 稲取沖

(稲取港 山吉丸)

時間

5:00~13:00  

釣果

アカムツ 30~44㎝ 3尾
クロムツ 

使用タックル

ロッド:オリジナル180
リール:SHIMANO フォースマスター3000
ライン:PE4号 500M
オモリ:200号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

好調を維持している東伊豆のアカムツに行ってきました。

7名にて5時過ぎに出港。 航程10分ほどの港前、水深220m付近から開始。

朝一はチャンスが多いので気を入れてやりましたが、サバの猛攻で早々にポイント移動。

280m付近でもサメやサバが多く、7時半頃、330mまで行ったところでようやく1発目のアタリが有り 1.2kgの良型をキャッチ。

その後、2時間ほど本命のアタリがなく、前回爆釣した河津前に移動。

この頃から風が強くなり始め、オマツリも多くなりやり難くなりましたが、

船中ポツポツ本命のアタリが有り、自分にも2発目のアタリで900gキャッチ。

11時過ぎに良いアタリが有ったものの良型のクロムツ。

終わり間際の12時半頃、もう1発当り、

この辺りでは珍しい500g位の小型をキャッチして 終了となりました。

最終的には2名顔を見れませんでしたがまずまずの釣果でした。 また行ってきます。


コメント
2018年05月07日 静岡県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  静岡県東伊豆町  パニックベイト  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年4月28日(土)  

釣場

静岡県東伊豆町 稲取沖 (稲取港 山吉丸)

時間

AM5:00~12:30  

釣果

アカムツ 42㎝ 1尾 
白ムツ、
ユメカサゴ、
ムツ、
サバ 

使用タックル

ロッド:オリジナル2.1m
リール:SHIMANO フォースマスター3000
ライン:PE4号
オモリ:200号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

実家に帰るタイミングで出船予定が入っていたので、乗船してきました。

情報では直前にアラ狙いで出船した時、アカムツがかなり混じったとの事で、期待大。

当日は4名と釣り易い人数で、自分は左舷のミヨシの釣り座となりました。

ポイントは港前の航程10分程度の水深250m付近からスタート。

1投目は右舷の2人に良いアタリが有り、本命キャッチ。

型も1kg超えの良いコンディション。

自分はサバにつかまってしまい、1投目はナシ。

他の人の仕掛けを見ると、マシュマロボールはついていますが、赤やケイムラといった

カラーを付けており、夜光系はアタリは多くなるけど、違う魚が喰うから敬遠しているとの事。

自分もKムラピンクにチェンジして2投目。

着底後、5m程棚を切って待つと待望のアタリ。

合わせを入れて巻き上げた直後、違和感のある重みが加わりガタガタと竿を叩く

引きになってしまい、サメが付いた様子。

100m程巻いたところで、サメとオモリが切れてしまったが、

重量感は残っていた為、 慎重に巻き上げると、嬉しい本命が姿を見せてくれました。

アカムツにしては珍しく長さはあるものの、若干やせ気味の雄。

右舷トモの方も同時に型をみる事が出来、早々に全員キャッチ。

しかしその後も、アタリはあるもののサメとサバの猛攻にあい、自分はこの1匹で終了。

トップは右舷トモの常連さんがポツポツ拾って4匹、他の方も2匹ずつと上出来の釣果でした。


コメント
2018年05月07日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  犬吠埼沖  サバ  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年4月8日(日)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

(波崎港 東洋丸)

時間

4:00 ~11:30  

釣果

アカムツ 22~38cm 5尾 
サバ、
ユメカサゴ 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle HBアカムツ180
リール:DAIWA シーボーグ300MJ-L
ライン:PE3号 

使用アイテム

マシュマロボール

アカムツ仕掛AKMシリーズ

パニックベイトメバルプロトカラー

記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

好不調を繰り返す犬吠埼沖のアカムツですが、

関東エリアでは最も安定して釣果が出ているエリア。

今回もこの犬吠埼のアカムツへ。。。

予報の風も、出船時には落ち着き、波は残っていたものの、沖へ行くにつれて凪陽気に。

ここ数日は大本命の実績場が大激流の為、異なるポイントでスタート。

しかしこのポイントも思った以上の激流です。

やや水深が浅いものの朝のうちはサバの邪魔もあり、思うような釣りができません。。。

潮が速いのは上潮だけで、下の潮が殆ど流れておらず、魚の喰いは渋い状況。

こういった時は、アカムツの喰いが渋いケースが多いので、仕掛と餌に一工夫。

しばらく、アタリは遠かったですが、ここで本命のアタリ!

喰いが渋い時は掛かりも悪いことが多いので、巻上も慎重に行います。

特に上潮が激流なので、一気に巻上が重くなるところはさらに速度を緩めて巻き上げます。

上がってきたのは大本命。

とりあえずデコは免れました。

その後は比較的コンスタントにアタリはあるものの、掛からなかったり、

掛かっても底付近で外れたりと やや苦戦するも、ポツポツと拾えました。

潮の流れはほぼ1日中変わることなく緩むことなく、、、

ラスト1投に5本目をキャッチして終了。

とりあえず、悪条件でもこれだけのアカムツが釣れるので、

魚影の濃さは実感できました。


コメント
2018年04月05日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県銚子市犬吠埼沖  犬若港 孝進丸  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年3月31日(土)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

犬若港 孝進丸

時間

4:00 ~ 11:00  

釣果

アカムツ   22~38㎝ 7尾
クロムツ   30~51㎝ 3尾
キンメ    28~30㎝ 3尾 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle HBアカムツ180
リール DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

     

好調継続中のアカムツへ今週も出撃。

ポイントはいつもの犬吠埼のはるか沖合。

前回の早潮が不安をよぎりますが、この日はどうやらその心配なし。

ただ…この日はサバの猛攻が凄まじく、落とせど落とせどサバ、サバ、サバ…

仕掛が落ちない状況が続き、このポイントは泣く泣く移動。

船団がひしめくポイントに移動して1投目。

いきなり良いアタリがあるもこれは良型のクロムツ。

2投目で良いアタリが立て続けに出たので、慎重に巻き上げ。

途中の鋭い引きから本命と確信。しかもこの重量感と引き方は…

予想通りの一荷!

いきなりアカムツ一荷と幸先の良いスタート。

その後もコンスタントにアタリが続きます。

早々に片手の釣果を超え、これは規定数まで行けるかも!と思ったのですが、

そこから喰いが渋りだしました。

アタリが遠く、サメやキンメなどの外道が中心のアタリに。

そこで朝のポイントへ移動。

サバの猛攻は無くなっていましたが、アタリが遠く、ようやくアタるも良型のクロムツ。。

小型のアカムツを追加して時間切れとなりました。

前回に比べれば釣りやすく、釣果としても前回の2倍!

サイズこそ小型中心でしたが、満足いく釣果となりました。


コメント
2018年03月29日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県銚子市犬吠埼沖  波崎港 信栄丸  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年3月24日(土)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

波崎港 信栄丸)

時間

4:00~11:00  

釣果

アカムツ 28~35㎝ 3尾
メダイ
ユメカサゴ 
ムツ 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle HBアカムツ180
リール DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

前回不調だったアカムツリベンジへ。

この日は比較的ウネリも低く、風もなく釣り日和…

と思ったのは天気だけで、ポイントに着くと、川のような激流。

仕掛を落とすとラインはあっという間に流され斜めに入っていきます。

仕掛が全く安定せず、海底を一回切ってしまうと次はもう海底には届かない…

朝のうちは全く本命のアタリは無く、サバの邪魔もあり、殆ど釣りにならない状況…

落とせど落とせど、サバ、オマツリ……の連発…

今日はこれまでか…

と思っていた10時前。

幾分川のような激流が少し落ち着き、糸が立つようになってきました。

ここがチャンス!とばかり、集中していると、本命らしきアタリ!!

上潮が早いのでそこでバラさないようにいつもよりもゆっくりめに巻き上げてきます。

現れたのは期待通りの本命!

やや小さめながら、嬉しい1尾です。

このチャンスを逃さぬようにすぐに投入。

すると、すぐにアタリが!!

慎重に巻き上げ、2尾目をゲット!

まだ続くか?と思ったものの、そこからは外道が連発!

ユメカサゴ、メダイ、ムツ…

これで今日は終わりか??

と思った最後の流しに再度本命のアタリ!

小さいながら本命ゲット!

ラストの流しではバタバタッと本命が上がり、乗船の大半の方がここで型を見れて

終了となりました。

翌日には潮も治まっていたみたいでこの日の激流は何だったのか??っていうような

1日だったようです。


コメント
2018年03月21日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県銚子市犬吠埼沖  飯岡港 幸丸  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年3月19日(月)  

釣場
千葉県銚子市 犬吠埼沖 (飯岡港 幸丸
時間

4:00~11:00  

釣果

アカムツ   20~35㎝ 2尾
メダイ 
ヤリイカ 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle HBアカムツ180
リール DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介
 

絶好調中のアカムツに短いスパンで釣行。

この日は波崎が定休日の為、千葉から出船。

平日にもかかわらず、5隻出しの満員御礼状態。

思ったほど風もなくポイントは比較的凪陽気。

これは期待できる!と思った第1投。

潮が軽い...と嫌な予感。

普通ならすぐにアタリがあって誰かが巻き上げているが…

今日はその電動の音も聞こえない…

潮が殆ど流れておらず、かけ下がりを狙っているにもかかわらず、

水深が殆ど変わりません。

アタリが遠いまま時間だけが過ぎていきます。

自分が見ている範囲では開始から2時間本命が上がっていません。

時間が経つにつれて風が強まり、やや船が流されるようになり、

潮先では本命が上がり始めました。

ただ潮が流れず活性が低い…

ようやくアタッた本命のアタリもなかなか喰い込みまでいかず、

せっかく掛かってもバラシ...

時間が経つにつれて、やや焦りも出てきます。

ようやく本命のアタリを慎重に巻き上げ、何とか本命ゲット。

その後、小型ながらもう1尾を追加してなんとか型は見て終了。

潮先の釣人でも5本とここ最近の釣況では最も悪い状況となりました。


コメント
2018年03月21日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県銚子市犬吠埼沖  波崎港 浜茄子丸  パニックベイト根魚  マシュマロボール 
釣行日

2018年3月15日(木)  

釣場
千葉県銚子市 犬吠埼沖 (波崎港 浜茄子丸
時間

4:00 ~ 11:00  

釣果

アカムツ   28~51㎝(1.77㎏) 6尾
ムツ     38㎝       1尾
ヤリイカ 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle HBアカムツ180
リール DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介
 

 

今年も始まった、犬吠埼のアカムツ。

今年は昨年よりも早くスタートしました。

開幕当初は大型のアカムツが数釣れる関東でも唯一のポイント。

ただし、このポイントは風や潮次第で釣果が大きく左右するポイントです。

ポイントまでは約2時間。

平日にもかかわらず14名の満船。アカムツ人気が窺えます。

ポイントに到着すると既にポイントには何隻もの船が...

小規模なポイントにひしめき合っています。

期待しての1投目。

朝一は特に活性が高いケースが多いので、期待が膨らみます。

投入すると潮具合は良い感じ。やや風が強くウネリがありますが、さほど気になりません。

着底し、しばらく誘っていると、鋭く大きなアタリ。

なかなか底から引きはがせない感覚があり、これは朝からいきなり???それともサメ???

なんて思いながらも慎重に巻き上げてきます。

途中の引きもかなり鋭いのでこれはいきなりのキロオーバー?の期待が持てます。

残りの30mでかなり鋭く激しく引き込んだので、本命と確信。

海面に現れたのは鯉のような特大のアカムツ。無事にタモに収まりキャッチ。

いきなり上がったのは50㎝オーバー、1.5㎏を優に超える特大個体。

ポテンシャルの高さを感じた1尾。

その後もコンスタントにアタってくるのですが、中層にサメが出現。

良型であろうアカムツのアタリを慎重に上げてくるとことごとくサメにロックオンされ餌食に...

かといって高速で上げてくるとバラシ...

上がってくるのは小型ばかりでなかなか良型に恵まれません...

船中では50㎝クラスの特大も混じりコンスタントに上がっていますが、

どうも大型は朝一の1本のみでその後は小型ばかりで終了となりました。

期間限定のエリアなので、お客様もごった返すエリアですが、それに応えるくらいの

ストック量がいるので、もう少し楽しめそうです。


コメント