ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年8月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2018年08月(7)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

NAORY RH 1.8B(1)
TRシンカー(1)
YHビーズ(7)
YHビーズ(1)
アオリイカ(62)
アオリエギング(36)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(1)
アカハタ(1)
アカムツ(23)
アカムツ仕掛AKM(3)
アカムツ仕掛AKM(2)
アコウ(1)
アジ(4)
アマダイ(3)
アマダイ仕掛(2)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
アムカツ(3)
イカメタル(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(4)
イサキ(1)
イナダ(1)
うみが好き(1)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(14)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王(5)
エギ王K(28)
エギ王K(6)
エギ王K HF(1)
エギ王K3.5号シャロー(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(4)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(7)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(3)
おっぱいスッテ(28)
おっぱいスッテ3.8-1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(1)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(2)
ガシラ(1)
カツオ(4)
カラフル針5(1)
カワハギ(14)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
クリーンビシ130号(1)
クロムツ(2)
ケンサキ(2)
ケンサキイカ(7)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
さかな針(1)
ササイカ(1)
ササイカ(ヤリイカ)(8)
サバ(6)
シイラ(4)
シャクリシンカー(1)
シャクリシンカーⅡ(1)
シロギス(1)
スルメイカ(1)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(7)
タコじゃらし(2)
タコゆらハンター(1)
タチウオ(39)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
タチ魚針WF(1)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(18)
チビトト4(2)
ツツイカエギング(6)
ティップランエギング(1)
テンビンK型(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(12)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
はずしっこ(1)
はずしっこⅢ(1)
パニックベイト(7)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(2)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(1)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5(1)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(2)
ボートエギング(11)
ボートエギング(2)
マイカ(6)
マシュマロボール(22)
マダイ(9)
マダコ(1)
マルイカ(21)
みのすけ丸(1)
ムギイカ(15)
メタルフリッカー(4)
メバル(1)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤリイカ(19)
ユメカサゴ(2)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(15)
ライトビシミンチ40号(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
鉛スッテ(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
竿やすめ(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(3)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島湾(4)
江の島沖(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(2)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県(1)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県(1)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
神戸沖(1)
神奈川県(26)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(1)
錘スッテ(13)
静岡県(4)
静岡県東伊豆町(1)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(4)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビンK型(16)
船テンビンY型(2)
相模湾(5)
走水沖(1)
太刀魚テンヤ(1)
鯛歌舞楽(4)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪府(1)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分県(1)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(1)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
鳥取県(1)
島根県(1)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
福井県(5)
福浦沖(1)
福岡県(8)
福岡県糸島(2)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
本牧海釣り施設(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(10)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(2)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルLL(2)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(13)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ 40号(1)
網代沖(4)
目玉シンカー(6)
由良沖(1)
陸釣り(15)
和歌山(1)
和歌山県(4)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
18件のページが該当しました。
2018年07月19日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: マルイカ  神奈川県  チビトト  おっぱいスッテ 
釣行日

2018年7月15日(日)  

釣場

神奈川県三浦市宮川港 二宮丸 宮川~松輪沖 15m~25m

時間

12:30~16:00  

釣果

マルイカ  10~48㎝  93杯 

使用タックル

ロッド:自作 マルイカ竿
リール:SHIMANO 15アルデバラン
ライン:PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

剣崎の浅場のマルイカが凄い!という情報を聞き、早速行ってきました。

午前中は遊漁船のプレッシャーが強くかかるので、

乗りが悪いとのことで、 遊漁船がいなくなる午後から出船。

乗りが良くなるのは夕方からとのことでしたが...

出船してすぐ反応が見つかり、1投目からアタリが連発!

次から次にアタリが続き、反応を当てるたびにイカがポツポツと上がります。

そして、迎えた夕方。 話どおりに時合がやってきて、爆ノリタイムがスタート!

アタリが一段と激しくなります。

落とせばアタル連チャンモード。

途中、掛けた瞬間ドラグが滑る大型サイズがヒット!

慎重に上げてくると、ここ最近では珍しい特大弁慶。

その後もずっと釣れ続き、アタリが途切れることなく沖上がりを迎えました。

短時間ながら、束釣りに迫る釣果!

まだまだマルイカはたくさんいます。


コメント
2018年06月21日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: マルイカ  神奈川県  チビトト  おっぱいスッテ 
釣行日

2018年6月17日(日)  

釣場

三崎

(佐円丸)

時間

5:30~12:30  

釣果

マルイカ4杯 

使用タックル

ロッド:極鋭マルイカレッドチューン
リール:シマノ バルケッタ 201HG
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

今週もマルイカに行ってきました!

先ずは亀城根方面からスタート。

この日は特に渋く反応はあっても触りはほとんどなしで10時までまさかのゼロ...。

右舷の人は時折釣れているのに左舷側は自分とお客さん含めほとんど釣れず...。

何とか反応する群れに当たったのか10時にようやく1杯目ゲット。

サイズは手乗りサイズと小型。

ここでポイントを大きく移動し城ヶ島沖へ こちらのイカはわりかしヤル気があるようで3杯追加。

途中トラブル等で時間をロスしてしまい時間オーバーで納竿となりました。

また状況が回復したらリベンジしたいです。


コメント
2018年06月13日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: マルイカ  神奈川県  チビトト  おっぱいスッテ 
釣行日

2018年6月9日(土)  

釣場

三浦市三崎港

(佐円丸)

時間

5:30~12:30  

釣果

マルイカ  15~20㎝  25杯 

使用タックル

ロッド:自作
リール:DAIWA エアドレッドチューン
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

久々にマルイカへ行ってきました。

週の前半に少し模様が良かったので少し期待はしていましたが、

前日には不調の情報が...報を得てやや不安を抱いたまま出船...安は的中し、なんと出船から9時までアタリなし...

亀城根~三戸輪沖を行ったり来たりするも、反応も少なく当ててもアタリなしの状況 が続きます。

ポイントを少し変え、城ケ島沖の深場へ。

剣崎船もここへ集結しており、少し模様は良さそうです。

ようやくここでアタリがあり型見れて一安心。

しかし、今日のマルイカはやや難しさがありました。

高ダナでのスッテの完全静止が必須で、これをしないと触りが早過ぎて掛けきれません。

活性の高い群れと全く活性の無い群れがあり、活性の高い群れでは一荷釣りもできますが、

これも宙に仕掛を浮かせると途端に触りが早くなるので、完全静止がかなり重要なことが 見てとれます。

その後はポツポツと良い群れにも当たり、何とか25杯までで時間切れ。

久々に難し面白マルイカ、楽しめました!


コメント
2018年06月13日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: マルイカ  神奈川県  チビトト  おっぱいスッテ 
釣行日

2018年6月10日(日)  

釣場

三崎

(佐円丸)

時間

5:30~12:30  

釣果

マルイカ 14杯
ムギイカ 3杯 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭マルイカレッドチューン
リール:シマノ バルケッタ 201HG
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

今週もマルイカ行ってきました! 台風が接近しているということもあり、

風が強めでいつ雨が降ってきてもおかしくない空模様の中、出船しました。

ここ最近、浅場は調子が悪いとのことで深い場メインとのこと。

最初の流しでニセイカサイズのムギイカがくるも後が続かず移動。

フレッシュな群れも2,3回流すとスレてしまうようで中々数が伸ばせない...

それでも時折いい群れに当たると3連4連と続くこともお昼近くになり雨も降り出し納竿時間。

今後、状況の好転を願いたいですねぇ~


コメント
2018年06月05日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: マルイカ  神奈川県  チビトト  おっぱいスッテ 
釣行日

2018年6月2日(土)  

釣場

三崎 佐円丸 剣崎沖40~70m

時間

5:30~12:30  

釣果

マルイカ30杯
ムギイカ2杯 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭マルイカレッドチューン
リール:シマノ バルケッタ 201HG
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

前回が不調だったのでリベンジに佐円丸さんよりマルイカに行ってきました。

朝一は剣崎沖の70mからスタート。

この日は朝からマルイカの活性アゲアゲ↑↑

着底前から触り連発で竿先ブワブワァ~ アワセと共に伝わる重量感!

サイズも剣崎サイズとも呼ばれるビックサイズ!!

群れの足が速いようで何度も付け直し、そのたびに着ノリ着ノリ!

しばらく叩いたところで40mの浅場へ 。

こちらも反応良く入れノリ状態!

今期1番のノリ感でした! これだけ調子がいいとまた来週も行きたいですねぇ~


コメント
2018年05月31日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: マルイカ  神奈川県  チビトト  おっぱいスッテ 
釣行日

2018年5月27日(日)  

釣場

相模湾

三崎 瀬戸丸

時間

5:30~12:30  

釣果

マルイカ7杯 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭マルイカレッドチューン
リール:シマノ バルケッタ 201HG
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

瀬戸丸さんよりマルイカに行ってきました!

晴天澄み潮で反応があっても渋いとの事前情報(泣)

朝一着底直後に触りがあるも乗らない... タイミングで空合せでようやく1杯目ゲット(笑)

その後底から20メートルの好反応に当たるも1杯釣れても後が続かず...

やはり情報通り難しい1日でした。 状況好転を期待してまたリベンジしたいです。


コメント
2018年05月10日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: マルイカ  神奈川県  おっぱいスッテ  チビトト 
釣行日

2018年5月6日(日)  

釣場

神奈川県三浦郡葉山町真名瀬港

五エム丸

名島沖~亀城根 15m~45m

時間

7:00~12:00  

釣果

マルイカ  10~15㎝  3杯 

使用タックル

ロッド:自作  マルイカ竿
リール:DAIWA エアドレッドチューン
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

名島回りの浅場が始まったので、早速行ってきました。

出船しポイントまでは僅か5分!港の目と鼻の先から探索開始! すると早速、反応見つかり投入。

着底すると極小であろうマルイカの触りがバリバリにあります!

早々に1杯目をキャッチし、今日は良いかも。。。

なんて思っていたのですが…2流し目からは…まったくお触りなし。

反応は有るようで、しょっちゅう船は止まりますが、仕掛を投入しても、 音沙汰なし…

そのうちクルージングタイムも長くなってきて、反応すら見つからなくなってきました。

深いところも少し回りましたが、1杯追加したのみ。

その後南風も強まりやや風裏の名島沖に戻ったものの、

最後の流しで1杯追加したところで 早上がりとなりました。

その翌々日には束釣り釣果も出ていたので、

条件が良くなれば一気に爆発しそうな気配はあります。


コメント
2017年07月28日 神奈川県船イカ情報
タグ: マルイカ  おっぱいスッテ  チビトト  チビイカ 
釣行日

2017年7月17日(月曜日))  

釣場

 神奈川県三浦郡葉山町真名瀬港 名島沖~亀城根 15m~45m 五エム丸

時間

6:30 ~ 13:30  

釣果

マルイカ  7~25㎝  60杯 

使用タックル

ロッド:自作 マルイカ竿
リール:DAIWA エアドレッドチューン
ライン:PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

終盤にさしかかったマルイカ。

ここにきて釣果がまた上向いてきたので、行ってきました。

ここ最近は釣果がよく、この3連休は毎日満船だったようです。

朝6時半出船。

まずは浅場の名島沖から探索するも、反応がなかなか見つからず…

前日良かった亀城根の40mラインへ。

ここで良い群れに当たり、5連チャン。

サイズも比較的良く、揃っています。

その後も亀城根で数杯を追加したものの、船が集まり始めると一気に活性が下がり、

ポイントを佐島沖の浅場へ移動。

しばらく探索が続きましたが…

ここで、高活性の反応を発見!!

水深は17mと浅いので手返しがすこぶる良く、しかも活性が高いので多点掛けもできる状況で、

18連チャン。

その後も、9連チャンや6連チャンなど流す度に連チャンの流しであっという間に40杯超え。

潮が濁り気味だったので、シルエットのはっきりと出るグリーン系やチビトトにかなり釣果は偏りました。

このままいけば、もしかすれば束近いところまで行けるかも…と思ったのがいらぬ狸の何たら…

一気にペースダウンでここからラストまでは拾い釣りとなってしまいました。

なんとか60杯までは到達したところで終了となりました…。


コメント
2017年07月13日 神奈川県船イカ情報
タグ: マルイカ  おっぱいスッテ  チビトト  ピッカピカ針 
釣行日

2017年7月2日(日曜日)  

釣場

 神奈川県三浦郡葉山町鐙摺港 長三朗丸 名島沖~佐島沖 12m~25m

時間

6:30 ~ 13:30  

釣果

マルイカ  14杯 

使用タックル

ロッド DAIWA 極鋭マルイカAGSレッドチューン 
リール DAIWA バルケッタ
ライン PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

葉山の浅場のマルイカに行ってきました!

前日の時化の影響があったのか、なかなか反応が見つからずぐるぐる...

ようやく反応を見つけ投入。

群れの移動が早いのか船中1、2杯上がったら移動を繰り返す感じ...

途中いい群れを見つけ1流しで4杯ゲット!!

その後、佐島沖の方でいい群れが見つかったということで移動。

ポイントに着くと、情報を聞きつけた船の船団ができていました。

水深が浅いということもあるのか、ポツリポツリ拾い釣りしながら移動を繰り返します。

反応が薄くなり、朝一のポイントへ引き返すもいまいちな感じ...

最後の最後に、秋谷沖で良い反応が出たということで移動して最後のラッシュ!!

着ノリ♪着ノリ♪

最後の最後に確変が待ってました!!

マルイカも終盤に差し掛かっているので今のうちに楽しみ尽くしたいですねぇ~


コメント
2017年07月13日 神奈川県船イカ情報
タグ: マルイカ  おっぱいスッテ  チビトト 
釣行日

2017年7月2日(土曜日)  

釣場

神奈川県三浦郡葉山町鐙摺港 長三朗丸 名島沖~佐島沖 12m~25m

時間

6:30 ~ 13:30  

釣果

マルイカ  7~25㎝  21杯 

使用タックル

ロッド:自作 マルイカ竿
リール:DAIWA エアドレッドチューン
ライン:PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

好調な浅場のマルイカへ行ってきました。

浅場になり、一気にお客様も増え、どの船を見ても満船です。

朝一は名島回りから。

ボート釣り客が多いエリアでボートを避けながら探索。

なかなか反応に当たらず行ったり来たり…

投入の合図があって投入してもアタリが…

釣座が胴の間っていうのもあり、なかなか回ってきません。

ポツ、ポツっと忘れた頃に追加できる程度。

名島を見切り、佐島沖へ。

僚船が好反応を見つけたようで急行。

ポイントは一気に船団に。

ここで連チャンありでいくらか追加。

ただ、イカの動きが早く、水深は僅か12~15m程度なのに、間に合いません。

佐島沖で粘るもたまに群れに当たればポツポツっと追加できますが、

空振りの流しが続きます。

痺れを切らし、再度名島沖へ。

しかしこちらも反応が見つからず…

そんな中、秋谷沖で今度は好反応があったと情報が入り急行。

このポイントで最後に連チャンをして終了となりました。

今年は日照りが多いので、浅場のマルイカはちょっと短そうな気配です…


コメント