ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

2018年12月(5)
2018年11月(30)
2018年10月(49)
2018年09月(31)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

猛追太刀魚テンヤ船40号鰯タイプ(1)
NAORY RH 1.8B(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(7)
YHビーズ(1)
YHビーズ(1)
Y型テンビン(1)
アオリイカ(116)
アオリエギング(89)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(1)
アカハタ(1)
アカムツ(25)
アカムツ仕掛AKM(3)
アカムツ仕掛AKM(2)
アコウ(1)
アジ(4)
アジビシ仕掛ABF(1)
アマダイ(6)
アマダイ仕掛(3)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
アムカツ(5)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(4)
イサキ(1)
イナダ(2)
うみが好き(1)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(17)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王(6)
エギ王K(53)
エギ王K(6)
エギ王K HF(1)
エギ王K3.5号シャロー(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王Q(3)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(7)
エギ王Qlive(3)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(7)
エギ王QLIVEサーチ(4)
エギ王Qライブ(8)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ(4)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(13)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(10)
おっぱいスッテ(29)
おっぱいスッテ3.8-1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(1)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(3)
ガシラ(1)
カツオ(5)
カラフル針5(1)
カワハギ(16)
カワハギ仕掛(2)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
クリーンビシ130号(1)
クログチ(1)
クロムツ(2)
ケンサキ(2)
ケンサキイカ(14)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(5)
サーベリング(1)
さかな針(1)
ササイカ(1)
ササイカ(ヤリイカ)(8)
サバ(6)
シイラ(5)
シャクリシンカー(2)
シャクリシンカーⅡ(1)
シロギス(1)
スミイカ(1)
スルメイカ(1)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(7)
タコじゃらし(2)
タコゆらハンター(1)
タチウオ(80)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
タチ魚針WF(1)
チダイ(1)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(19)
チビトト4(2)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ティップランエギング(1)
テンビンK型(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ドンコ(1)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(4)
ナオリーHR(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(12)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
はずしっこ(1)
はずしっこⅢ(1)
パニックベイト(7)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(3)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(1)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5(1)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(2)
ベイカ(3)
ボートエギング(11)
ボートエギング(2)
マイカ(6)
マシュマロボール(24)
マシュマロボーロ(4)
マダイ(11)
マダコ(1)
ママワームソフトクリオネ 1.8(1)
マルイカ(22)
みのすけ丸(1)
ムギイカ(15)
メタルフリッカー(4)
メバル(1)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤマワーム(1)
ヤリイカ(19)
ユメカサゴ(2)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(18)
ライトテンビン(1)
ライトビシミンチ40号(1)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
愛媛県(1)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
鉛スッテ(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
岡山県(2)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
竿やすめ(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(3)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島県(2)
広島湾(4)
江の島沖(1)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(4)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県(3)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県(2)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
神戸沖(1)
神奈川県(100)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県 西部(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(6)
錘スッテ(19)
静岡県(9)
静岡県東伊豆町(1)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(4)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビン(11)
船テンビンK型(16)
船テンビンY型(5)
相模湾(5)
走水沖(1)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(4)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪(1)
大阪府(11)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分(1)
大分県(5)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(5)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
鳥取県(1)
島根県(1)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
福井県(11)
福浦沖(1)
福岡県(12)
福岡県糸島(2)
兵庫県(6)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
本牧海釣り施設(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(8)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(11)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(5)
猛光太刀魚テンヤ波止 シングルSS(1)
猛光太刀魚テンヤ波止L(1)
猛光太刀魚テンヤ波止S(16)
猛光太刀魚テンヤ波止SS(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルLL(3)
猛攻太刀魚テンヤ船タイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ(3)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(13)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船 鰯タイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船40号鰯タイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ(3)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ 40号(2)
網代沖(4)
目玉シンカー(6)
由良沖(1)
陸釣り(39)
和歌山(1)
和歌山県(4)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
11件のページが該当しました。
2018年11月29日 大阪府 その他船釣情報
タグ: 太刀魚  大阪府  猛追太刀魚テンヤ船40号鰯タイプ 
釣行日

2018年11月15日(木)  

釣場

洲本沖(遊漁船 上丸

時間

7:00~15:00  

釣果

タチウオ 75~110cm  101本 

使用タックル

ロッド:シマノ 18サーベルマスターエクスチューン190M
リール:シマノ 18ベイゲーム151DH  
ライン:シマノ タナトル8 #2.0
リーダー:ヤマシタ タチウオテンヤリーダーFC 10号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

好調の大阪湾の船太刀魚!

ここ数日は50本60本が当たり前のやうな釣果が続いており、シーズン最高潮を迎えている状況です。

この日も6時に港を出船し、洲本沖のポイントでスタート。

釣りを開始して、棚を探そうとする前に既にアタリ。

かなりの幅、かなりの密度で太刀魚がいるようです。

落とすなり、釣れる。

フォールでもアタる。

しかも良型。棚が80mとやや深かったため、手返しは悪いですが凄まじい活性でした。

途中、若干食いの落ちる時間帯もあったものの、そこは猛追の小シルエットでカバー。

1人だけ釣れ続き、昼を回る頃には60本。

時速15本前後を維持して、納竿ギリギリに束越えし今期最高釣果で終えることが出来ました。

絶好調&良型率も高い今の大阪湾太刀魚、ぜひ猛追太刀魚テンヤでチャレンジしてみてください。


コメント
2018年11月09日 大阪府 その他船釣情報
タグ: 太刀魚  大阪府  猛攻太刀魚テンヤ船タイプ 
釣行日

2018年11月8日(水)  

釣場
時間

7:00~12:00  

釣果

42本 70cm~120cm 

使用タックル

ロッド:ダイワ メタリアM185
リール:シマノ 18ベイゲーム151DH
ライン:シマノ タナトル8 #2.0 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

洲本沖が絶好調とのことで、出撃!

開始早々120㎝オーバーが出現して、良型中心に数が釣れました。

ステイ長めの釣り方の方が大型は当たってきやすかったです。

猛追を使うことで通してアタリも遠のくことなく、爆釣の大阪湾!

ぜひ釣行してみてください♪


コメント
2018年10月17日 大阪府 その他船釣情報
タグ: 太刀魚  大阪府  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2018年10月13日(土)  

釣場

神戸沖 (大阪北港 うみづり家

時間

7:00~12:30  

釣果

45本 60cm~100cm 

使用タックル

ロッド:シマノ ベイゲームX タチウオ 82H190
リール:シマノ オシアコンクエスト 301HG
ライン:PE2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
古川 大騎 

大阪湾タチウオKINGバトルの予選へ参加してきました!

このKINGバトルは、タチウオ釣りの猛者たちが集まり、得もいえぬ緊張感があります。

今回は、大阪北港の「うみづり家」さんにお世話になり、いざ神戸沖へ。

出船前の抽選では右舷の大艫を獲得、いきなり運を使い果たしてしまったのか...

今回は先日の経験を活かし、猛光太刀魚テンヤを選択。

最近は雨の影響で神戸沖には濁りが入っており、夜光、その中でも強力な猛光テンヤの使用は必須だからです。

この選択が朝から的中!当日朝のタチウオの活性は高く、一流し目から5匹をキャッチ。

しかし、一流し目から9匹をキャッチする方もおり、いきなり差を付けられてしまいます...

エサは、サンマ、イワシ共にアタリがある為、手返しの良いサンマを選択。

アタリも、猛光テンヤで十分あり、猛光テンヤ+サンマの組み合わせで勝負することに。

2流し目からは、日も昇りアタリのある棚を絞り、35m付近の前後5mほどを重点的に探ります。

この読みが見事に的中!周りが釣れなくなってきてもアタリが継続、数を伸ばしていきます。

誘いに関しても、活性の高い朝方は電動スロー、強いシャクリなどの誘いをする人にも反応したが、

活性が下がると、連続した弱いシャクリと止めの間をハッキリさせた誘いに好反応。

途中、全く反応が無くなり船を付け直すが、その後もパターンは変わらずポツポツと拾い釣りへ。

終わってみれば45匹と今期自己ベストに迫る好釣果!!

2位にも大差をつけることができ、なんとか予選を突破することができました!

準決勝も頑張りたいと思います!


コメント
2018年10月02日 大阪府 その他船釣情報
タグ: タチウオ  大阪府  猛光太刀魚テンヤ 
釣行日

2018年9月23日(日)  

釣場
時間

7:00~12:30  

釣果

16本 60cm~85cm 

使用タックル

ロッド:ダイワ メタリアM185 タチウオ
リール:シマノ ベイゲーム151DH
ライン:シマノ タナトル8 #2.0
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

この日は須磨沖へ出船!

大阪湾には太刀魚を狙うポイントが大きく分けて数か所あり、釣果次第で船がばらけたり、

集まったりといろいろです。

朝一は一緒に行った知人に釣り方をレクチャーしながら、釣りました。

この日のパターンはフォール。

ストップ&ゴーの誘いの後に30cmほど竿先を下げる動きを入れることで、

アタリが出ることが多かったです。

水中のイメージとしては、追いはするけど寸前で留まっているため、

アタリがでない太刀魚にフォールで反射的に口を使わせるようなイメージ。

一度アタリを出せた太刀魚はそのあとはずっと追ってくるので

ただ巻きに変えて、竿が舞い込んでからフッキングするか、

咥えがわかれば即フッキングに持ち込んだりして釣り上げます。

後半は底潮の濁りの影響で極端に浅棚で釣れていました。


コメント
2018年10月02日 大阪府 その他船釣情報
タグ: タチウオ  大阪府  猛光太刀魚テンヤ 
釣行日

2018年9月21日(金)  

釣場
時間

6:00~12:10  

釣果

32本 60cm~90cm 

使用タックル

ロッド:ダイワ メタリアM185 タチウオ
リール:シマノ ベイゲーム151DH
ライン:シマノ タナトル8 #2.0
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

小島沖が爆釣しているとの情報を聞きつけ、いってきました。

釣れているのは小型主体ですが、とにかくアタリまくりで釣れまくりということです。

ポイントは港をでて5分ほどの水深30~40mの浅場です。

仕掛を入れると確かにめちゃくちゃアタリが出ます。

しかも、10mほどの浅いところまで追いまくり!

1時間足らずでツ抜けできました。

大針に比べると、断然小針の猛追の方が小型のタチウオを掛けるのには向いています。

ただ、聞いていた情報よりも終わらない入れ食いという感じではなく、時々アタリが出なくなることも。

全長判断で8時に洲本沖に大型を狙いに行くことになり、一路遠征です。

洲本沖に着くと一気に水深は2倍!手返しはその分悪くなりますが、ここもアタリでまくりです。

大型まではいきませんがF3~4もいくつか釣れて満足です♪

小島と洲本で半々くらい釣れて合計30本!

また行きたいと思います!


コメント
2018年10月02日 大阪府 その他船釣情報
タグ: タチウオ  大阪府  猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ 
釣行日

2018年9月16日(日)  

釣場
時間

7:00~11:00  

釣果

6本 60cm~100cm 

使用タックル

ロッド:ダイワ メタリアM185 タチウオ
リール:シマノ ベイゲーム151DH
ライン:シマノ タナトル8 #2.0
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

ヤマリアスタッフと共に船タチに行ってきました。

しかし、前情報では釣況はかなり渋いとのこと。

ポイントにつくと、緑色の濁り潮...

渋い&濁りという状況なので猛追の夜光をチョイス。

底から誘って、20mほど上げたところでアタリがでます。

でもかなり小さいアタリ...

追わせて、竿先を引き込む兆候が出たところで乗せ合わせを入れると、F2サイズ!

今シーズンは見慣れましたが、やはり細いです泣ポツポツと釣り上げる中、

F4サイズも一本ゲットできました。

渋い中ですが、猛追に助けられた感じの釣行でした。


コメント
2018年09月18日 大阪府その他陸釣り釣果情報
タグ: 大阪府  タチウオ  陸釣り  猛光太刀魚テンヤ波止SS 
釣行日

2018年9月1日(土)  

釣場
大阪府 貝塚
時間

21:00~24:00  

釣果

タチウオ 15本 F3~F4サイズ 

使用タックル

ロッド:DAIWA EMERALDAS MX 86ML
リール:DAIWA EMERALDAS MX 2508PE
ライン:SUNLINE PE0.8号
リーダー:SUNLINE FC2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
黒井 良哉 

今回は同僚の強い勧めもあり大阪は貝塚方面での釣行となりました。

いざポイントに到着すると周りはタチウオアングラーよりエギンガーばかり!

エギを持ってくればよかったと少し後悔...

堤防先端は先行者が多いため根本で実釣開始します...

水深がとても浅いとの情報もあり、手持ちで一番軽い猛光のSSシングル、エサはキビナゴをセレクト。

なんとSSでもすぐ着底してしまうほど浅い!

さすがにこれは厳しいか?と思いつつも

先端が空くまでの辛抱!と前向きにキャストを続けます。

すると意外に、すぐに報われることに!

中層のただ巻きにアタリが!

すかさずアワセるときれいな光沢の指3本級のタチウオ!

上げ潮でベイトが岸に寄っていたのか、かなり浅瀬まで入ってきていたようですね

その後、すぐに先端のエギンガーの方が移動したのでさっそく先端に布陣していざ本番開始!

先ほどアタリのあった風上側へキャスト、表層、中層、底層と順に探っていきます。

先端付近でもかなり浅いようです。

移動後、最初に反応があったのは中層!

表層でチョンチョンからのフォールに食ってきました!

やはり水深が浅いからなのか横食いしていました。

この後、何本も釣って分かったのですがこの日のタチウオはほとんどが横食いしてた印象です。

タチウオも浅いと立って泳ぎにくいのでしょうか?笑

反対側にも投げてみましたが、風上側の方が堤防近くにベイトが寄っているのか反応は良かったです!

エギンガーのエギにもタチウオが食ってくるようで隣の方もエギで良い型のタチウオが釣れていました笑

しかし、肝心のアオリイカの方は渋いようで一杯も釣れない様子...

ここまで単発で釣れ続いていましたが満潮が近くなったころ、

表層でついに連発状態に突入します!

平均指3本級の中でひと際重い引きをしたのは、この日一番の指4本級のグッドフィッシュ!

しかし、ファイト中に尻尾を齧られたようで太さのわりに短かったのが心残りです...

連発状態に入って気づいたのですが 釣れてる時のエサ交換って時間が惜しくて割と齧られた餌をそのまま使ったりしてたんです。

割とボロボロでも釣れるし、くらいの認識で。

でもどうもこの日、尻尾の有無がかなり重要みたいでほぼ骨だけになってても食ってくるんですが、

でも尻尾がないと全く興味なし。

というくらいの差が...!

横食いが多かったので尻尾の有無がバイトのきっかけになってたのかもしれません...?

特にキビナゴ餌の場合、エサ交換はかなり頻繁に必要になってきますのでコアな方はもちろんやってると思いますが

お家でテンヤを巻いておくってのは重要なんだと改めて実感しました...

満潮後しばらくは釣れ続きましたが23時を回って潮止まりから下げに入ると

アタリがピタッと止み、単発のアタリを拾って1パック分のキビナゴを使い切るまでは抵抗しましたが尻すぼみで納竿...。

結果3時間弱の釣行で15本、平均指三本弱とそこそこの釣果で結構楽しめました!

タチウオはファイトはもちろん調理も楽で美味と良い所しかない釣り物なのでどっぷりハマっていきそうですね笑


コメント
2018年09月18日 大阪府 その他船釣情報
タグ: タチウオ  大阪府  猛光太刀魚テンヤ 
釣行日

2018年9月16日(日)  

釣場

小島沖

時間

6:00~12:00  

釣果

1本 指2本 

使用タックル

ロッド:ダイワ タチウオX 180
リール:シマノ オシアコンクエスト201HG
ライン:シマノ タナトル42号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
福本 大海 

大阪釣具さんの招待でタチウオ船に乗ってきました。

今回初めて船でのテンヤに挑戦!

櫻井さんに教えていただきつつ釣りを開始!

ところがこの日は調子がなかなか悪い状況...

なんとかボウズを逃れることで精一杯...

結果は1本と恥ずかしい釣果に。

一緒に乗った櫻井さんはこのような状況でも6本を釣り、船中トップに。

流石です!


コメント
2018年09月05日 大阪府 その他船釣情報
タグ: タチウオ  大阪府  猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ 40号 
釣行日

2018年9月2日(日)  

釣場

洲本沖 (泉佐野 上丸

時間

7:00~15:00  

釣果

17本 75cm~105cm 

使用タックル

ロッド: ダイワ メタリアM185 タチウオ
リール:シマノ ベイゲーム151DH
ライン:シマノ タナトル8 #2
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

毎年恒例の大阪湾のタチウオ大会『タチウオキングバトル』の予選に挑戦してきました。

船はいつもお世話になっている上丸さん。

この時期なら須磨沖に向かう船が多い中、船は関空の連絡橋をくぐって南西に向かいました。

洲本方面は大型のタチウオが多いことで有名なのでワクワクです!

ポイントは80m~90m水深、前日は50m前後と少し浮いた棚で釣れていたとの事です。

とりあえず底から探っていくと1投目からアタリあり。

そこから少し上げたところで持っていくような引き込みで楽々1本目ゲット!

洲本らしいF4.5程のサイズでした。

その後も3本目までは連続して釣れましたが、早掛けしすぎてバラシが2回ほど...

もうすでに6本釣っている人も居るようで少し焦ります。

そこから10時ごろまでは悶々とした時間が続きましたが、

昼前に猛追太刀魚テンヤに爆アタリするパターンに突入!

そこから一気にまくって、ツ抜け達成!

やはり、猛追、あらゆる状況に強いです。

それからも納竿までコンスタントに釣果を追加し、17本でフィニッシュ。

竿頭を頂き、予選通過できました!

準決勝は11月なので、それまで練習に励みたいと思います。


コメント
2018年08月22日 大阪府 その他船釣情報
タグ: 猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ  大阪府  タチウオ 
釣行日

2018年8月19日(日)  

釣場

須磨沖 55~70m、洲本沖80~100m(泉佐野港 上丸

時間

6:00~15:00  

釣果

タチウオ 23本 

使用タックル

ロッド:ダイワ メタリアM185 タチウオ
リール:シマノ ベイゲーム150
ライン:シマノ タナトル8 #2
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

関東でタチウオを釣ってきた翌日、今度は関西のタチウオにいってきました。

釣る魚は同じですが、釣り方が全然異なるので楽しいです。  

出船後、初めに向かったのは須磨沖です。

前回もですが、須磨沖は濁りが入っていたので、今回も初めは夜光カラーを選択。

それが正解で、1流し目から4本ゲット!

周りも当たっていますが、猛追のシルエットのお陰か当たり数が多いようです。

しかし、このラッシュも1時間ほどで終了。

掛バラシもあり、8本獲ったところで、渋くなってきました。

周りは無発光かケイムラで釣っている様子だったので、

テンヤを夜光からナチュラルカラーに変更して自分も1本追加。  

アタリが減ってきたので、大きくポイント移動して洲本沖へ。

洲本沖は須磨沖よりも全体的に水深があり、大型のタチウオがいることで有名です。

もう一度テンヤを夜光に変えて1投目、大きな食い上げアタリがありました。

喰いあげたらリール1回転して、向こう合わせでフッキング成功です。

上がってきたのはF4サイズ、やはり須磨よりも型はいい感じです。

そこからは今季一番の喰いで、落としたら即当たり、即掛かりです。

上がってきたタチウオが半消化のベイトを吐き出していたので、

食事中のタチウオの活性が高いことを示していました。

しかし、この入れ食いも1流しで終わってしまい、そこからは拾い釣りに。

納竿までポツポツとつれて、23本で終了でした。

時間は短いですが、ラッシュタイムがいくつかあったので、楽しめました。

また近いうち行ってみようと思います。


コメント