ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年4月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

2018年04月(4)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

YHビーズ(7)
アオリイカ(27)
アオリエギング(4)
アカイカ(1)
アカハタ(1)
アカムツ(19)
アカムツ仕掛AKM(3)
アコウ(1)
アジ(3)
アマダイ(3)
アマダイ仕掛(2)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
イカメタル(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(4)
イナダ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(6)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王K(6)
エギ王K(6)
エギ王K HF(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(3)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(5)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(3)
おっぱいスッテ(15)
おっぱいスッテ3.8-1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(1)
オニカサゴ仕掛(1)
カツオ(4)
カラフル針5(1)
カワハギ(14)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
クリーンビシ130号(1)
ケンサキイカ(3)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
ササイカ(1)
ササイカ(ヤリイカ)(6)
シイラ(4)
シャクリシンカー(1)
シャクリシンカーⅡ(1)
スルメイカ(1)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(30)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
ツツイカエギング(6)
ティップランエギング(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(9)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
パニックベイト(6)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(2)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(12)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5(1)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(2)
ボートエギング(9)
ボートエギング(2)
マイカ(5)
マシュマロボール(17)
マダイ(6)
マダコ(1)
マルイカ(13)
みのすけ丸(1)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(3)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤリイカ(19)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(11)
ライトビシミンチ40号(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(2)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島湾(4)
江の島沖(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(1)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
神戸沖(1)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
錘スッテ(7)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(1)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビンK型(16)
相模湾(5)
走水沖(1)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(1)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
福浦沖(1)
福岡県糸島(2)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(10)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(13)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
網代沖(4)
目玉シンカー(6)
由良沖(1)
陸釣り(6)
和歌山県(2)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
1464件のページが該当しました。
2018年03月14日 神奈川県 その他船釣情報
タグ: カワハギ  神奈川県久比里  山下丸 剣崎沖30~40m  パニックベイトアコウ  YHビーズ 
釣行日

2018年1月13日(土曜日)  

釣場
神奈川県久比里 山下丸 剣崎沖 30~40m
時間

7:30 ~ 14:30  

釣果

カワハギ13枚 

使用タックル

ロッド DAIWA 極鋭EX AGS F1
リール SHIMANO バルケッタ201HG
ライン PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉育聡 

今年初のカワハギに行ってきました。

時化後ということもあり底荒れが予想されました。

最初のポイントは40mの深場からスタートするも当たり無し。

30mラインに移動しようやくアタリが!!

聞きあわせるように掛け1枚目ゲット。

その後も渋いアタリをポツリポツリとらながらようやくツ抜け。

後半ほとんどアタリがなく沈黙がの時間が続き終了間際3枚追加し納竿。

トップの方で16枚と渋い釣果ですが、

海底の状況が向上すればもう少し数も伸びてくれると感じました。

パニックベイトや集魚ミラーでアピール力を上げることで

他の人よりアタリ数が多くなるので渋い状況のときは必須ですね!

また、リベンジしたいですね!


コメント
2018年03月14日 静岡県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  静岡県熱海沖  パニックベイト根魚  マシュマロボール 
釣行日

2018年1月7日(日曜日)  

釣場
静岡県 熱海沖
時間

6:30 ~ 11:30  

釣果

バラムツ、ユメカサゴ 

使用タックル

ロッド AlphaTackleハイパーブレイドHBアカムツ180
リール DAIWA シーボーグ500J IKA TUNE
ライン PE4号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

初釣りは赤い魚狙いで、東伊豆では絶滅危惧種状態のアカムツへ。

朝一の1投目に本命らしきアタリがありましたが…

上がってきたのはムツ違いのバラムツ…

その後はチョウカやサメなどの外道ばかり。

アラ狙いにシフトするもツノザメの猛攻で、一向に本命のアタリは無く、

結局、最後まで本命に出会うことなく終了となってしまいました…

1月に入ると釣果が著しく落ちるこのエリアですが、今年もその傾向は顕在です…

また近々リベンジしてきます。


コメント
2018年03月14日 神奈川県 その他船釣情報
タグ: タチウオ  神奈川県 金沢八景 忠彦丸  久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m  タチウオ針WF 2/0  船テンビンK型 
釣行日

2017年12月29日(金)  

釣場
神奈川県 金沢八景 忠彦丸 里浜沖・金谷沖 水深120m~170m
時間

7:30 ~ 13:00  

釣果

タチウオ 16尾 

使用タックル

ロッド アルファタックル 海神マルイカ 180
リール シマノ 電動丸3000H
ライン PE3号

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
森有平 

東京湾のタチウオの状況が良く、今年の釣り納めに行ってきました。

船が現場に到着するとすでに大船団!

潮流の早い久里浜沖なうえに水深が150m以深と、

同船者とのオマツリに気を遣いながらの釣りでしたが、

一投目からアタリ活発。

サイズは指3本~5本がコンスタントに上がってきます。

途中、あまりの潮流の早さに金谷寄りのポイントに避難しましたが、

沖あがり1時間前に久里浜沖に戻っても、まだ高活性は継続でした。

結果16匹。

最高の釣り納めとなりました。


コメント
2018年03月14日 和歌山県 その他船釣情報
タグ: マダイ  和歌山県加太 三邦丸  沖の島周辺 20~40m  鯛乃玉 平型60g~80g  タイラバ 
釣行日

2017年12月29日(金)  

釣場
和歌山県加太 三邦丸 沖の島周辺 20~40m
時間

12:30~16:30  

釣果

マダイ1匹(40cm) 

使用タックル

ロッド: タイラバロッド
リール: オシアコンクエスト200
ライン: PE0.8号
リーダー: フロロ4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
戎宏章 

加太「三邦丸」の午後船に行ってきました。

当日は他の釣り物も含めてほぼ満船状態でした。

席も抽選で最後の方だったので、胴間で釣り開始。

ポイントは船で20分程度。

水深は20m。潮が効いていたので最初はアタリはありませんでしたが、

潮が聞き出してからアタリが出だしました。

アタリが合っても食込まないので、ネクタイ部分をドンドン小さくしていって、

食込ますことが出来ました。

その後はファイト中にラインブレイクで終了でした。

船中でも7匹の釣果でした。船長曰く、午前中が潮が効いて良かったとのことです。


コメント
2018年03月14日 神奈川県 その他船釣情報
タグ: アジ  横浜市八幡橋 鴨下丸  根岸沖  ライトアジ仕掛  ライトビシミンチ40号 
釣行日

2017年12月24日(日曜日)  

釣場
横浜市八幡橋 鴨下丸 根岸沖
時間

AM7:00 ~ AM11:00  

釣果

アジ 43尾 

使用タックル

ロッド ライトジギングロッド
リール 小型ベイトリール
ライン PE0.8号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
繁定祐樹 

釣りをしたことのない友人からアジを釣りたい!

とリクエストがあったので釣果が安定していて手軽なLTアジに行ってきました。

釣果はトップ50~100尾ほどの爆釣が続いているLTアジですが、

潮回りの影響か前日の午前便は撃沈だったとのこと。

手軽に手堅くと思っていたので不安の中、出船しました。

最初のポイントでは反応はあるようですがなかなか釣れずしばらくして移動。

次のポイントからはパラパラ釣れ出し、しばらくしてそこからは連発モードへ!

釣り初挑戦の友人も慣れてきて連発!!

「釣り最高~!」とか言いながらハイテンション(笑)

しばらく時合で釣れ続けましたが、後半はさすがに失速。

それでもふたを開けてみれば43匹となかなかな釣果になりました。

友人も釣り初挑戦ながら30匹ほど釣れて大満足でした。

レンタルタックルもあり、駅への送迎もあるので手軽にお土産を確保できるLTアジ。

久しぶりに行きましたが楽しい釣行になりました!


コメント
2018年03月13日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: ヤリイカ  三崎港佐円丸  城ケ島沖  ピッカピカ針5  キラッと針 
釣行日

2018年3月4日(日曜日)  

釣場
三浦市三崎港 佐円丸 城ケ島沖 160m~210m
時間

6:30 ~ 12:30  

釣果

ヤリイカ  25~50㎝ 85杯
ムギイカ  15㎝   1杯 

使用タックル

ロッド alphatackle  ショートアームLC 120-150
リール DAIWA    シーボーグ300MJ
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

好調続くヤリイカへ社内メンバーと共に行ってきました。

予報は南西風陽気でややシケ模様。

現在は城ケ島沖、沖の瀬、洲崎沖と釣れていますが、今回は海が悪いこともあり、

港から近い城ケ島沖へ。

湘南、長井周辺の船がこの場所に集まっていました。

その数ざっと30隻は超えています。どの船も多くの釣人が乗船しており、好調ぶりが窺えます。

海はややシケ模様ですが、この日も直結仕掛からスタート。

朝イチはノリも今ひとつで、直結ではアタリは出るものの掛かり方もあまり活性が高い感じはありません。

反応に当たれば2~3杯は付きますが、乗り方はやや地味な感じが否めません。

なかなか活性が上がらず、コツコツと釣果を重ねていきます。

好転したのは10時過ぎ。

やや浅めのかけ上がりで高活性群れに当たり、爆ノリモードに突入。

水深が浅いことと、直結仕掛の手返しの良さで1流しで40杯弱のイカをキャッチ。

これはもしかすると束釣りも…?なんて考えていた頃から、風がどんどん強まり始め、

その上ウネリも入ってきて取り込み時のバラシが多発…

これ以上は直結での釣果を伸ばす事が難しいと判断し、70杯を到達したところでブランコ仕掛にチェンジ。

ブランコ仕掛にしてからも活性の高い群れに当たり多点掛けは連発できましたが、

風がどんどん強くなり、ここで沖上がりのアナウンス。

時間いっぱいまでできれば束釣りもできそうだっただけに早上がりになった残り時間が惜しかったです。

しかし、どのポイントでもヤリイカの好調っぷりは持続中~!

いつまで続くかはホントにわかりませんので、行くなら今です!!


コメント
2018年03月13日 千葉県 船イカ釣果情報
タグ: ヤリイカ  千葉県鋸南町勝山港 新盛丸  洲崎南沖  ピッカピカ針5  カラフル針5 
釣行日

2018年2月27日(火曜日)  

釣場
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸 洲崎南沖 180m~250m
時間

6:00 ~ 13:00  

釣果

ヤリイカ  25~50㎝ 114杯
スルメイカ 35~45㎝   10杯 

使用タックル

ロッド alphatackle  ショートアームLC 120-150
リール DAIWA    シーボーグ300MJ
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

絶好調の南房ヤリイカへ行ってきました。

各地で絶好調のヤリイカですが、特にこのエリアはその釣れ方が凄まじく最も関東ではアツいエリア。

そのため、今回利用した勝山港の釣船は全船ヤリイカ船で平日にもかかわらず満船…

ポイントは白浜~布良~洲崎南と広範囲でそのどのエリアでも釣れ盛っています。

今回は洲崎南沖へ。

ポイントまでは港から約1時間。到着して投入の合図。

投入すると着底しません…サバではなく、止めたのはスルメ。

しかも5点掛け。

ヤリではないですがいきなりの高活性のイカ。2投入目もスルメに止められ4点掛け。

3投目でようやく着底すると、ヤリイカのアタリ。

3点掛けからスタート。

朝の3投で既にツ抜け。

その後もヤリイカの活性は高く、3~6点掛けばかり。

反応が高く出ているので、殆どが着底するまでに仕掛が止められます。

イカの活性は時間が経つにつれてどんどん上がっていきます。

遂には9点掛けまで。

11時を回った頃からは殆どが7~8点掛けばかりで、ドンドンと数は伸びていきます。

終わってみれば124杯の大漁!

乗船者も5名が束釣り、他の船でも束釣り続出と絶好調の日に当たり、爆釣を堪能しました。

平日でも殆ど満船なので、早めの予約がオススメです。


コメント
2018年03月13日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: ヤリイカ  三浦市間口港 喜平治丸  洲崎沖  ピッカピカ針5 
釣行日

2018年2月24日(土曜日)  

釣場
三浦市間口港 喜平治丸 洲崎沖 160m~220m
時間

7:00 ~ 12:00  

釣果

ヤリイカ  25~50㎝ 43杯
スルメイカ 35~45㎝   5杯 

使用タックル

ロッド alphatackle  ショートアームLC 120-150
リール DAIWA    シーボーグ300MJ
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

絶好調のヤリイカ、前回の爆釣の記憶も新しく、更なる爆釣を狙って行ってきました。

絶好調のヤリイカ。その集客力は凄まじいもので、この日のお客様はなんと50名!

3隻に分かれて出船となりました。

ポイントは洲崎沖。既に6時出船の船はポイントに集結していました。

船数はざっと見て30隻程度。ポイントは広く、船が散らばっています。

水深は190mラインからスタート。

この日は凪も良かったので直結仕掛でスタートします。

1投目から3点とまずまずのノリ。

ただ、なかなか後が続かず1投入1回で旋回をしていきます。

旋回すれば必ずノッてはきますが、なかなか2回目が続きません。

数の付き方もイマイチで、1~3点掛けが殆ど。

時間が経つにつれてやや活性が上がり始め、イカの付きも良くなってきました。

3~5点掛けの流しが増えてきて、さぁ、これから!といった時に、まさかの南西強風。

大島では15m以上吹き始めたので、ここで無念の早上がり。

時間いっぱいやれば数はまだまだ伸びそうだっただけに残念でした。

ただ、まだまだヤリイカはたくさんいますので、これからが楽しみです!


コメント
2018年03月13日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: ヤリイカ  三崎港佐円丸  沖の瀬  ピッカピカ針5  イカ釣りプロサビキ 
釣行日

2018年2月19日(月曜日)  

釣場
三浦市三崎港 佐円丸 沖の瀬 190m~240m
時間

6:30 ~ 13:00  

釣果

ヤリイカ  25~50㎝ 22杯
スルメイカ 35~45㎝   4杯 

使用タックル

ロッド alphatackle ショートアームLC 100-180
リール shimano   ビーストマスター3000XS
ライン PE4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉育聡 

佐円丸さんにイカ修行に行ってきました!

平日にも関わらず8人と多め!ヤリイカの釣果が良いからでしょうか...

最初は城ヶ島沖からスタート。

朝一はやはりサバが元気(笑)

城ヶ島沖はサバのみで本命の顔を見ず沖の瀬へ移動。

サバの棚を抜け着底。誘いを入れるも当たらない(汗)

群れを追って移動し再投入。

巻き落としとシャクリを入れ誘うと竿を絞り込むアタリ!巻くとズシりとくる重量感。

この重量感がイカ釣りの醍醐味ですねぇ~

その後小移動を繰り返し良い群れに当たると多点掛け!!

途中浮いた反応があると船長のアナウンス。

投入し軽くサミングしながら落としていくと190mでアタリ連発。

そのまま仕掛を止めると竿が絞り込まれる!

上げてくると5点掛け♪

先週ほどの爆発力はありませんでしたが十分に楽しめました!


コメント
2018年03月13日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: ヤリイカ  三崎港佐円丸  沖の瀬  ピッカピカ針5  イカ釣りプロサビキ 
釣行日

2018年2月10日(土曜日)  

釣場
三浦市三崎港 佐円丸 沖の瀬 190m~240m
時間

6:30 ~ 13:00  

釣果

ヤリイカ  25~50㎝ 97杯
スルメイカ 35~45㎝   8杯 

使用タックル

ロッド alphatackle  ショートアームLC 120-150
リール DAIWA    シーボーグ300MJ
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

各地のヤリイカ爆釣情報を聞きつけ、このチャンスを逃すまいと、早速行ってきました!

目標は束釣り!これだけ釣況が良いので、十分射程圏内にあります。

城ケ島沖、城ケ島西沖、洲崎、沖の瀬が今のヤリイカポイント。

前日、沖の瀬が好調だったようで、西風予報でしたが思い切って船長は沖の瀬へ!

沖の瀬近くになるとやや西風が強くなっていましたが、

波はさほど高くなかったので、朝一はサバ対策も含め直結仕掛からスタート。

ヤリのサイズも良さそうなので14㎝からスタートです。

朝一1投目はスルメからスタート。予想通りサバが多いので選択はバッチリ。

2投目でスルメ・ヤリの7点掛け!

ここから爆釣がスタートしました。

落とす度にアタリ連発!

落とし込み時にもバチバチ触ってくる感触が伝わってきます。

触りが激しいところで止めるとズラズラズラ~っとバリバリのノリ!

中盤からはサバの気配が無くなったので、11㎝のブランコに変更。

ヤリイカの活性はどんどん上がる一方!

水深220mで反応が50m以上の縦反応!

160m位から仕掛が落ちないくらいイカが付きます。

毎投入5点、6点、7点掛けが当たり前!

サイズも殆どがパラソルクラス!

まさに爆釣と言っても過言ではないでしょう。

毎回、毎回竿がぶち曲がります。

角の数だけイカが乗るような状況です。

西風が強まってきて30分ほど早上がりとなってしまいましたが、

終わってみれば105杯で目標達成!

久々にヤリイカの爆ノリを堪能しました。

今シーズンはここにきて一気にヤリイカが盛り上がってきました。

まさに今なら「落っことせば釣れる」ような状況です。

ぜひ一度行かれることをオススメします。


コメント