ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年8月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2018年08月(7)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

NAORY RH 1.8B(1)
TRシンカー(1)
YHビーズ(7)
YHビーズ(1)
アオリイカ(62)
アオリエギング(36)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(1)
アカハタ(1)
アカムツ(23)
アカムツ仕掛AKM(3)
アカムツ仕掛AKM(2)
アコウ(1)
アジ(4)
アマダイ(3)
アマダイ仕掛(2)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
アムカツ(3)
イカメタル(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(4)
イサキ(1)
イナダ(1)
うみが好き(1)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(14)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王(5)
エギ王K(28)
エギ王K(6)
エギ王K HF(1)
エギ王K3.5号シャロー(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(4)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(7)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(3)
おっぱいスッテ(28)
おっぱいスッテ3.8-1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(1)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(2)
ガシラ(1)
カツオ(4)
カラフル針5(1)
カワハギ(14)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
クリーンビシ130号(1)
クロムツ(2)
ケンサキ(2)
ケンサキイカ(7)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
さかな針(1)
ササイカ(1)
ササイカ(ヤリイカ)(8)
サバ(6)
シイラ(4)
シャクリシンカー(1)
シャクリシンカーⅡ(1)
シロギス(1)
スルメイカ(1)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(7)
タコじゃらし(2)
タコゆらハンター(1)
タチウオ(39)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
タチ魚針WF(1)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(18)
チビトト4(2)
ツツイカエギング(6)
ティップランエギング(1)
テンビンK型(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(12)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
はずしっこ(1)
はずしっこⅢ(1)
パニックベイト(7)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(2)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(1)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5(1)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(2)
ボートエギング(11)
ボートエギング(2)
マイカ(6)
マシュマロボール(22)
マダイ(9)
マダコ(1)
マルイカ(21)
みのすけ丸(1)
ムギイカ(15)
メタルフリッカー(4)
メバル(1)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤリイカ(19)
ユメカサゴ(2)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(15)
ライトビシミンチ40号(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
鉛スッテ(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
竿やすめ(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(3)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島湾(4)
江の島沖(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(2)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県(1)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県(1)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
神戸沖(1)
神奈川県(26)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(1)
錘スッテ(13)
静岡県(4)
静岡県東伊豆町(1)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(4)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビンK型(16)
船テンビンY型(2)
相模湾(5)
走水沖(1)
太刀魚テンヤ(1)
鯛歌舞楽(4)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪府(1)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分県(1)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(1)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
鳥取県(1)
島根県(1)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
福井県(5)
福浦沖(1)
福岡県(8)
福岡県糸島(2)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
本牧海釣り施設(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(10)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(2)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルLL(2)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(13)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ 40号(1)
網代沖(4)
目玉シンカー(6)
由良沖(1)
陸釣り(15)
和歌山(1)
和歌山県(4)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
1552件のページが該当しました。
2018年04月26日 神奈川県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王K  エギーノぴょんぴょんサーチ 
釣行日

2018年4月25日(水)  

釣場
神奈川県三浦市
時間

22:30~23:30  

釣果

アオリイカ2杯 MAX800g 

使用タックル

ロッド:カラマレッティー 832MH
リール:エメラルダス 2508
ライン:PE0.8号+フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹 

潮まわりが長潮に代わり新しい群れが入っているのではないかと釣行してきました。

当日は午前中の南西爆風+雨の影響もあってか釣り場に他の釣り人はおらず、

また次第に風もおさまり 絶好の釣り日和に。

そして【月が出ている】という理由だけでケイムラ本体中心のローテーションで釣果がでました。

特にぴょんぴょんサーチはホームページ内でうたっている使い方とほとんど同じで

『4回動かしたら6秒休憩』で広範囲に探っていたところでヒット。

短時間で釣果が出たため、ものすごく後ろ髪をひかれる思いでしたが翌日のこともあり

23時30分には泣く泣く撤収しました。

COMデータ「Xday予測」によると神奈川県では

4/28(土)、4/29(日)がタイミイングよくXdayになっています!!

そして中でも三崎港の釣れる可能性が非常に高い!! これは週末行くしかないですね!!


コメント
2018年04月26日 神奈川県ナオリー釣果情報
タグ: ライトエギング  ケンサキイカ  ナオリーRH 
釣行日

2018年4月23日(月)  

釣場
神奈川県三浦市
時間

22:00~23:30  

釣果

ケンサキイカ 5杯 

使用タックル

ロッド:JJマックRリミテッド6.8  
リール:LUVIAS 1003
ライン:PE0.1号+フロロ0.8号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹 

 

微風のならい予報につきライトエギング調査に行ってきました。

平日にも関わらず、釣り場ではアオリイカ狙いのエギンガーがずらりとならんでいます。

そんな中、ナオリーのみで小気味よくシャクってほどよく釣れました。

写真を撮っている都合もあり連続ヒットは難しいですが、ポツリポツりながらも拾えます。

完全に群れが入ってきている印象です。

アオリだけでなくナオリーも同時にシーズンインですね!!


コメント
2018年04月26日 佐賀県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王K  エギーノぴょんぴょんサーチ 
釣行日

2018年4月22日(日)  

釣場
伊万里湾
時間

6:00~14:00  

釣果

アオリイカ3杯 MAX1800g 

使用タックル

ロッド:X-ARMATURA斬 XAZ-80TZ       
リール:ステラC3000SDH
ライン:PE0.6号+フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
柘植 学 

きずなまりんさんにお邪魔してボートエギングへ。

今年は水温が低く遅れ気味との事ですが状況は上向き。

期待を持って出船します。 風下側(船がエギに近づく側)でキャストを繰り返しますが、

情報どおり渋い感じ。

それでもしゃくり続けているとエギ王K3.5号レオパードグリーンにHIT!

無事キロUPを取り込みます。

同じタイミングで同船者の方2名もHIT!同じ群れでしょうか。

その後しばらく沈黙。

船長も小まめに場所を移動してくれます。

色々エギ、カラーなどをローテーションしていると突然のHIT! ドラグが出て良形確定。

丁寧に寄せて無事1800gをランディング!

エギはエギーノぴょんぴょんサーチ3.5号サンセットグローでした。

その後もアタリが遠のき、沈黙が続きます。

全体的に濁っているところが多く、最後に水が最も良かったエリアで勝負!

それが功を奏してHIT!

最初は小さいかと思いましたが、上がってみればキロUP! 満足して納竿となりました。

今年は少し遅れ気味の傾向!これからが本番です!


コメント
2018年04月26日 長崎県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王K 
釣行日

2018年4月21日(土)  

釣場
長崎南部
時間

6:00~15:00  

釣果

アオリイカ4杯 MAX985g 

使用タックル

ロッド:ヤマガブランクス バリアス77M      
リール:ステラC2500S
ライン:PE0.8号+フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
柘植 学 

 

長崎南部へ初釣行。

全く分からないので現地のエキスパートな方に案内して頂きました。

地磯に入り満潮までひたすら回遊待ち。

まれに200~300gのイカは見えますが、狙いはキロUP。

投げ続けましたが反応無し。

満潮の時合のタイミングで、高台で見ていた同行者がイカを発見。

私もイカの位置を確認しに高台に登ります。

イカの位置を把握し、再び釣り座へ。

イカが発見できるであろう少し離れた場所へ3.5号スーパーシャローをキャスト。

表層をダートさせるとイカが反応!

抱く瞬間まで全て見えました!

無事にランディング。

計ってもらうとあと15g、キロまで足りない985g・・・。

その後反応無くなり移動。

移動先で元気なイカを3杯追加したところで終了としました。


コメント
2018年04月26日 静岡県その他陸釣り釣果情報
タグ: アオリイカ  アオリヤエン 必掛 M、L  陸釣り 
釣行日

2018年4月21日(土)  

釣場
下田市地磯
時間

15:30~19:00  

釣果

アオリイカ 700g 

使用タックル

ロッド:磯竿 1号 3.9m
リール:DAIWA フリームス 2500
ライン:ナイロンライン 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
森 有平
 

観光で訪れた春の伊豆半島。 帰路につく前に、夕方の時合だけヤエン釣りを楽しみました。

水深が浅いポイントですが、上げ潮が効き始めると投入したアジが時折暴れ始め、期待感高まります。

日が暮れるまでに合計3発乗りましたが、キャッチは700gの丸々とした1パイのみ。

ヤエン釣法の難しさを感じながらも一番の醍醐味である

「アタリ~ヤエン投入~取込」のワクワク感は 充分堪能できました。


コメント
2018年04月26日 神奈川県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王K  エギ王QLIVEサーチ 
釣行日

2018年4月21日(土)  

釣場
神奈川県三浦市
時間

22:00~24:00  

釣果

アオリイカ 2杯 MAX800g 

使用タックル

ロッド:カラマレッティー 832MH        
リール:エメラルダス 2508
ライン:PE0.8号+フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹 

COMデータ【三崎港キロオーバーが釣れるXday予測】から日にちは過ぎてしまいましたが、

釣れそうな雰囲気が釣り場から伝わってきたので土曜日の晩にワンチャン狙いで行ってきました。

結果は500g~800gのアオリイカ2ハイ。 城ケ島の駐車場には既に帰ってきている

アングラー2名もジップにイカを入れており、他の場所でも釣れています!!

三崎港の今後のXdayは4/28(土)、4/29(日)(COMデータより)ながらも、イカは完全に入ってきております!

いよいよ三浦半島エギングトップシーズン開幕ですね!!


コメント
2018年04月26日 静岡県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王Kシャロー 
釣行日

2018年4月21日(土)  

釣場
油壺沖
時間

10:00~18:00  

釣果

アオリイカ 1杯 

使用タックル

ロッド:エメラルダスAIR 86M       
リール:エメラルダスAIR 2508PE-H
ライン:PE0.8号+フロロ2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
石亀 寛也 

 

伊豆半島へと釣行して来ました。

西伊豆から南伊豆方面へ進む程に東からの風が強くなり釣り辛くはなりましたが エギ王Kの新色 

「ムラムラチェリー」を使用し、浅場の藻上を通していく事で950gのアオリイカを釣る事が出来ました。

今後がとても楽しみな釣行となりました。

しかしその後は小型サイズが1杯追尾して来るのみで、 帰り際に

カサゴ達に遊んで貰った後に帰路につきました。


コメント
2018年04月26日 神奈川県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギTR 
釣行日

2018年4月20日(金)  

釣場
油壺沖
時間

10:00~16:00  

釣果

アオリイカ 2杯 1,590g、780g 

使用タックル

ロッド:ZENAQ GAHOUJIN        
リール:セルテート
ライン:PE0.6号+フロロ2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
細貝 英史 

 相模湾エリアの「デカアオリ遭遇X-Day予測」は 4/18、4/19 だったが

両日ともアオリ船では今期初めての1.8kg、2.1kg といったモンスターが浮上し

同時にキロアップもボコボコ上がるなど、「X-Day予測的中」の様相となっている。

当日は4/20でX-Dayから少しずれていたが、振替休日だったため出船した。

デカアオリX-Dayを意識しつつ、いつもの深場ポイント(アカムツ)に向かう・・・

途中で魚探にアオリイカらしき反応が出たのでエギを投入してみると

すぐに780gのオスアオリをゲット!

ところが急に北風の暴風が吹き始めて続けることができず湾内に避難。

ここでシコイワシの大群に当たり、泳がせで遊びながら風待ちしてから深場へ移動する。

既に午後1時半。 深場は珍しく潮流れがなく、そのまま本命に出逢えず終了・・・

岸近くで再び魚探にアオリイカの反応が出たためエギを投入すると

何か怪しい気配がエギに伝わってくる・・・

エギを止めて気配を感じながら聞き合わせると、それに呼応したギューんという引き込みが!

ドラグを締めてアワセを入れると、猛烈なダッシュがありデカイカを確信!!

潮に乗って抵抗を繰り返した後に浮上したのは、ボディーに厚みのある

でっぷりした 1,590gのデカメスだった!

このメスの相手である2kg級のデカオスが近くにいるはずだが

すでにボートを上げる最終時刻になっていたためここで終了・・・

次回はアオリイカ狙いで出船しようと思います!


コメント
2018年04月19日 神奈川県その他陸釣り釣果情報
タグ: ツツイカエギング  ヤリイカ  陸釣り  エギ王Q LIVE3.5  三浦半島南部地磯 
釣行日

2018年4月18日(水)  

釣場
三浦半島南部地磯
時間

22:50~23:30  

釣果

ヤリイカ 2杯 

使用タックル

ロッド:エギングロッド 8.3フィート
リール:シマノ 3000
ライン:PE0.8号、リーダー3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
國分駿
 

そろそろアオリ釣れるかな?

と思っていたところ、風がなく釣りやすそうなので城ケ島の地磯に行きました。

底をとって最初のシャクリからのフォールで重みを感じ、合わせると重量感が。

が、ジェット感がなく、回収したらヤリイカでした。

群れが底付近にいるのかと思い、ヤリ狙いに絞って底を探って1匹追加。

もっとやれば釣れそうでしたが、平日なので撤収しました。


コメント
2018年04月05日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  千葉県銚子市犬吠埼沖  犬若港 孝進丸  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年3月31日(土)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

犬若港 孝進丸

時間

4:00 ~ 11:00  

釣果

アカムツ   22~38㎝ 7尾
クロムツ   30~51㎝ 3尾
キンメ    28~30㎝ 3尾 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle HBアカムツ180
リール DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

     

好調継続中のアカムツへ今週も出撃。

ポイントはいつもの犬吠埼のはるか沖合。

前回の早潮が不安をよぎりますが、この日はどうやらその心配なし。

ただ…この日はサバの猛攻が凄まじく、落とせど落とせどサバ、サバ、サバ…

仕掛が落ちない状況が続き、このポイントは泣く泣く移動。

船団がひしめくポイントに移動して1投目。

いきなり良いアタリがあるもこれは良型のクロムツ。

2投目で良いアタリが立て続けに出たので、慎重に巻き上げ。

途中の鋭い引きから本命と確信。しかもこの重量感と引き方は…

予想通りの一荷!

いきなりアカムツ一荷と幸先の良いスタート。

その後もコンスタントにアタリが続きます。

早々に片手の釣果を超え、これは規定数まで行けるかも!と思ったのですが、

そこから喰いが渋りだしました。

アタリが遠く、サメやキンメなどの外道が中心のアタリに。

そこで朝のポイントへ移動。

サバの猛攻は無くなっていましたが、アタリが遠く、ようやくアタるも良型のクロムツ。。

小型のアカムツを追加して時間切れとなりました。

前回に比べれば釣りやすく、釣果としても前回の2倍!

サイズこそ小型中心でしたが、満足いく釣果となりました。


コメント