ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

活イカ泳がせ仕掛 OSY2A

活イカ泳がせ仕掛 OSY2A

ライト泳がせの醍醐味!簡単チャレンジ


  • Facebookシェアする
  • Twitterツイートする

特徴

■こだわりの親針遊動システム

親針はピンク糸(15号)にて結節。結節部は瞬間接着剤にて補強。
遊動システムはFGノットを採用。
編み付け部分を縮めれば遊動、延ばせばガッチリと固定。
検証テストでは11kgオーバーの鰤でも親針は微動だにしませんでした。

※エサとなる活イカの大きさに合わせて親針を遊動させて活イカをセット。
この時ハリスがゆるむ程度にすることが重要。

遊動させたい時 固定させたい時
 

■南方延縄結び

孫針は太ハリス結びでは最も信頼のおける「南方延縄結び」を採用。
針・ハリスのトータルバランスで大物にも負けない余裕のファイトが可能。

※画像は金針ですが、製品はニッケルとなります。

 

■サルカン結節部は編込み補強

サルカン結節部にも万全の補強を施しました。
ハリスを二重通ししてからの編込みはハリス強度を最大限に維持します。

※捨て糸不要

基本底を切っての釣りとなるため、あえて捨て糸を付けていません。
スナップ部に直接錘を付けて使用してください。

仕様

①ハリスを二重通ししての編込み補強
②ピンク糸仕様による完全遊動システム
③南方延縄結び
※親針(ピンク糸側):ヒラマサ針16号(NI)
※孫針(南方延縄結び側):ヒラマサ針17号(NI)
※ハリス 14号(真鯛・中型青物用)
※ハリス 20号(大型青物・根魚用)

スペック

注文番号 製品名 針-ハリス
587-821 活イカ泳がせ仕掛 OSY-2A 16-14 16号-14号
587-838 活イカ泳がせ仕掛 OSY-2A 16-20 16号-20号